日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > ゆたぼん発言が“相当まずい”

ゆたぼん13歳、「デートしたことない連中」発言が“相当まずい”ワケ

文=鈴木紬(すずき・つむぎ)

13歳ゆたぼん、「デートしたことない連中」発言が相当まずいワケの画像1
ゆたぼん 公式YouTubeチャンネルより

 13歳の不登校YouTuber・ゆたぼんが10月13日、「女の子にプレゼントしました」と題した動画を投稿。その中で“デートができない”人を下に見るような発言があり、ネット上で「ゆたぼんに、それは言ってほしくなかった」「がっかり。この発言は、相当まずいのでは?」と落胆の声が相次いでいるようだ。

 現在、クラウドファンディングで集めた約400万円を元手とし、6月から車で“日本一周”の旅に挑戦中のゆたぼん。前出動画では、三重県を訪れた際に自ら貝から取り出した真珠を、ネックレスに加工する様子や、それを知人の少女に郵送で送ったことなどを報告している。

 さらに、ゆたぼんは「日本一周が終わった後に、“ユニバ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)デート”に行こうと思います」と予告すると、勝ち誇ったような表情で視聴者に対し「いやあ、またね、アンチが嫉妬するわ、ホンマ。俺のアンチはね、デートしたことがない連中ばっかりやと思うから。いやホンマ、かわいそうなアンチやで」と発言。続けて、「そんなかわいそうなアンチはほっといて、これからもやりたいことを全力でやって、スタディしていこうと思います」と語った。

 思春期真っ只中ということもあり、微笑ましい“ドヤ発言”にも思えるが、ネット上では「自由」を訴えるゆたぼんらしからぬ偏狭な価値観だとして、落胆する人が続出。

 その中には、「学校に行く行かないの自由を謳ってるんだから、デートするしないの自由も認めてほしかった」「恋愛経験が乏しいことを揶揄するなんて……。さまざまな生き方を認めようって活動してる人間なら、こんな発言は出ないはず」「いろんな理由で学校に行けない人がいるように、いろんな理由でデートできない人だっている。苦しむ人の気持ちも理解して、多様性を認める言動をしてほしかった」などの声が見られる。

 ゆたぼんといえば、今月11日に公開した“和歌山編”の動画が、YouTube側から「コミュニティ ガイドラインへの違反」と判断され、削除される事態に。具体的な違反行為については不透明ながら、映像にはコラボ相手のYouTuber・そうまん氏の勧めにより「ブランデーをかけたアイスクリーム」を食べるゆたぼんの姿が映っており、動画公開直後から「子どもに飲酒させるなんて」と疑問を投げかける視聴者が続出していた。

 この騒動を受け、翌12日に公開した動画「【ご報告】動画が消された件について」で、ゆたぼんは「違反してないのに、意味わからん」とYouTube側に抗議。一方、電話出演したそうまん氏は、「僕が大人として、指導不足だなあという反省はしてます」「未成年に対して、積極的に与えるものではなかった」などと反省の弁を繰り返したが、ゆたぼんは「いやいやいや」「アイスクリームにかけて食べただけであって」「大丈夫なはずなんですよね」などと、ことごとく否定していた。

12

ゆたぼん13歳、「デートしたことない連中」発言が“相当まずい”ワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

年末恒例お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

森脇健児をオイシクする“共犯関係”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真