日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 乃木坂46齋藤飛鳥の卒業後は?

乃木坂46齋藤飛鳥の“卒業後”をファンが大心配したある発言

文=久田萬美(ひさだ・まんみ)

乃木坂46齋藤飛鳥の卒業後をファンが大心配したある発言の画像1
齋藤飛鳥

 乃木坂46のキャプテン・秋元真夏が11月18日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演した。

乃木坂46といえば、エースの齋藤飛鳥が年内いっぱいで活動を終了し、グループから卒業することを発表したばかり。MCの爆笑問題・田中裕二から「事前に聞いていたんですか?」と問われた秋元は、「同期が2人だけって状態だったので、だいぶ前から卒業するって話は聞いていました」と明かした。

 そんななか、ファンが気になっているのが、齋藤の今後の活動内容だ。卒業を発表した際には公式ブログでは、

<これからゆっくり考えていきたいなと思っています。約11年、有難い事に色々な経験をさせていただいて、色々なところに興味のやじるしがあるので、私自身とってもたのしみです!>

 と綴られていたが、確かに多才で知られる斎藤だけに、女優、音楽、モデル、アパレルプロデュースなど、どの方面でも大活躍しそうではある。しかし、芸能界に残るのであれば、それくらいは表明してくれたらファンも安心ではあるが……。

 なかには、齋藤の“芸能界引退”を予想している人も多いという。

「齋藤は芸能界に固執するタイプでもなく、卒業発表のブログで、<私昔から裏方さんが好きで、10代の頃、将来私もそっち側にいきたいかも、縁の下の力持ちめちゃめちゃかっこいいな!と思ってたんです>と綴っていたことが不安視されています。今年3月のイベントでも、やりたいバイトとして『グループの裏方をやりたい』との発言があった。とっさの質問に答えたものだったので、普段から考えていたからこそ、パッと出てきたのかも。また、彼女は同期の中でも、2017年に芸能界を引退した橋本奈々未ととりわけ仲が良かった。橋本はグループ卒業後、あっさりと芸能界を引退したのは有名な話。齋藤は橋本の影響を大きく受けていそうですから、同じ道をたどる可能性はないとは言えません」(アイドル誌ライター)

 齋藤が今後どんな活動をしていくのか、秋元はすでに聞かされていてもおかしくはない。『サンジャポ』で語っていた、「一緒にいる時間が少なくなってきているので、たくさん思い出を作ろうと思って、いっぱい話したり写真撮ったりとか、そういう時間がすごい増えました」と言うセリフには、もっと深い意味が込められていたのだろうか。

久田萬美(ひさだ・まんみ)

久田萬美(ひさだ・まんみ)

1990年生まれ。大学卒業後、某週刊誌のカメラマンを経てフリーライターに。2ちゃんねるネイティブ育ちで根っからのゴシップ好き。

最終更新:2022/11/14 19:00

乃木坂46齋藤飛鳥の“卒業後”をファンが大心配したある発言のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

『スーパーパンプト』が痛快すぎる!

 U-NEXTで配信中の『スーパーパンプト/...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真