日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > キンプリ分裂劇に新たな疑問

キンプリ分裂劇に新たな疑問… 特典映像の「10周年にはMr.10」にファン騒然

文=宇原翼(うはら・つばさ)

キンプリ分裂劇に新たな疑問… 特典映像の「10周年にはMr.10」にファン騒然の画像
King & Prince

 また、不可解な“証拠”が出てきたようだ。

 King & Princeが昨年4月2日から5月15日まで全国4会場10公演を行った初のドームツアーをパッケージ化したBlu-ray & DVD『King & Prince First DOME TOUR 2022 ~Mr.~』が18日に発売されるが、早くも“フラゲ”したファンからの感想が相次ぐ中、特典映像の一部分に注目が集まっている。

 問題となっているのは初回限定盤に収録されているドキュメンタリー映像。ドームツアーに向けた第一回の打ち合わせから、リハーサル、ゲネプロ、実際のツアーの裏側までを追ったおよそ2時間の映像となっている。

「打ち合わせの場面で映ったホワイトボードに『5周年にはMr.5、10周年にはMr.10と続くLiveを作りたい(BEST的な)』と書いてあったんです。つまりドームツアーの打ち合わせをしている段階では、とてもメンバー脱退など考えられているような状況ではなかった……とみられるわけですね。ファンの間ではやはり突然の分裂劇に納得できていない人が多く、この一文を見て、“やっぱり本当は5人で活動を続けたかったのでは”との思いを強めるファンが相次いでいます」(芸能記者)

 周知のとおり、平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太の3人が今年5月22日をもってKing & Princeを脱退し、平野と神宮寺が同日に、岸が今秋にジャニーズ事務所からも退所することが昨年11月に発表されている。

 だが、この分裂劇をめぐっては、あまりに“急すぎる”ことや、平野らメンバーによる説明がファンクラブ限定の動画やブログだけに限られ“説明が足りていない”ことから、明かされていない裏事情があるのではとの憶測が広がっている。

「ジャニーズ事務所側からの公式な説明では、『昨年(2021年)より、メンバー5人で、また、時にはスタッフも入りながら、今後の King & Prince のグループとしての活動だけではなく、それぞれの人生についても何度も、話し合いを重ねました。その中で、海外での活動をはじめとして、それぞれに目指す方向が異なってきていることもわかってまいりました』とするだけで、いつ頃から具体的に3人の脱退という結論に至ったのかはわかりません。7月30日からスタートしたアリーナツアーを楽しんでもらうために『ライブツアーが終了してからのご報告とさせて頂きました』としており、遅くとも10月20日のツアーラストまでに脱退・退所が決定したことぐらいしかはっきりしていないんです」(アイドル誌記者)

 多くのメディアでは脱退・退所の経緯として、メンバーは2021年から今後について話し合いを重ねており、2022年6月にメンバーたちが事務所に退所を申し入れ、同10月に脱退と退所が決まった……というのを“定説”としている。これが正しければ、脱退・退所の申し入れがあったのはドームツアー終了後であり、ドームツアーの打ち合わせ段階では10周年まで見据えていたところで矛盾はなさそうだが、一方で「週刊文春」(文藝春秋)では脱退を決意したのは9月以降としている“時系列問題”も発生している。

「昨年5月発売の『Myojo』(集英社)での1万字インタビューでは『やっと僕たちの本番が始まる気がしている』など平野がかなりグループとしての活動に前向きな発言をしており、『10周年にはMr.10』の意気込みとも通ずるものがあります。そこからドームツアー終了後、アリーナツアー開始前の6月に退所申し入れをしたのだとしたら、あまりに事態が急転しすぎている。一方『文春』によれば、平野が『自分の思い』を伝えるために2022年の始め頃から何度も藤島ジュリー景子社長に面談を申し込んだものの、ジュリー社長のドタキャンが続き、ようやく実現したのは9月。そしてこのときジュリー社長がまともに彼らの話を聞かなかったことから退所を決断したと報じています。平野の『目標を失い、今回の決断に至りました』という、半年ほど前の前向きな発言とは真逆の退所理由からしても、事務所内での“冷遇”が分裂劇を生んだとの推測が生まれるのは自然でしょう」(同)

 事務所に残留する永瀬廉が、今月5日放送のラジオ番組で「5月22日までは、ちゃんと5人で活動できるんで。その5人での活動もめちゃめちゃ楽しむし」と話していたように、King & Princeのメンバーはこれまでと何ら変わらない仲の良さを見せながら活動を続けているが、一方でファンのモヤモヤは膨らむばかりかもしれない。

宇原翼(うはら・つばさ)

宇原翼(うはら・つばさ)

雑誌、ウェブメディアの編集を経て、現在はエンタメ系ライター。

最終更新:2023/01/18 10:11

キンプリ分裂劇に新たな疑問… 特典映像の「10周年にはMr.10」にファン騒然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「ルフィ」の“賢すぎる”手口

今週の注目記事・第1位「全国連続強盗予告した...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真