日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 謝罪が番宣 !? ドラマ主演で復帰の内博貴への期待

謝罪が番宣 !? ドラマ主演で復帰の内博貴への期待

20080107_news.jpg公式サイトメンバー欄には、まだ内の名前はない

 NEWS&関ジャニ∞の元メンバーで、研修生としてレッスンを続けていた内博貴が、フジのドラマ『一瞬の風になれ』(2月25日~4夜連続)で初主演、2年半ぶりにテレビ復帰することが発表された。

 05年7月に未成年飲酒騒動を起こし、ドラマ『がんばっていきまっしょい』を途中降板して以来のドラマ出演。ジャニーズ事務所は、少年隊を後見人として「これを機に、内、草野ともに研修生を卒業させる」と発表しており、ふたりはタレントとしての再出発を果たすこととなる。

 製作発表で、久しぶりに公の場に現れた内は「多大な迷惑をおかけしたことをおわびします。こういう形で仕事ができること、皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」と謝罪。謹慎期間を振り返り「何百回も『辞めよう』と思った。しょっちゅう泣いた」と語った。そんな中、支えになったのは「いつまでも復帰を待っています」というファンレターや、NEWS、関ジャニ∞のメンバーたちからの励ましだったという。

 ドラマは、07年に本屋大賞を受賞した佐藤多佳子著の同名小説が原作。陸上競技に取り組む高校生たちの日々を描いた青春ストーリーで、共演は、Jr.の長谷川純、福田沙紀、内村光良ら。また、謹慎期間中、毎日のように連絡を取り合い、励ましてくれたというNEWSの錦戸亮も、兄役として友情出演する予定だ。

 ファンにとっては待望の復帰……ではあるものの、いきなり主演という破格の扱いには「演技力もそれほどあるワケじゃないんだし、脇役からはじめるべきだったんじゃない?」「謝罪も宣伝に使ってるようにしか見えない」など批判の声もちらほら。謹慎中、ドラマや映画を鑑賞して演技を学び、週に1回乗馬に通って趣味の幅を広げたと話す内だが、その成果は吉と出るか。ソロ活動がうまくいけば、新グループの一員として再デビューもありえるのでは?という噂も囁かれているだけに、内にとってはこれからが本当の勝負と言えそうだ。
(サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

※サイゾー裏チャンネルには、他にも独自コンテンツがいっぱい! 日刊サイゾーの記事もいち早く読めちゃうので、ぜひ遊びに来てください。

qrcode.jpgQRコードで今すぐアクセス

【DoCoMo】
i Menu ⇒ メニュー ⇒ 芸能/グラビア/お笑い ⇒ 芸能ニュース ⇒ サイゾー裏チャンネル

【au】
EZweb トップメニュー ⇒ カテゴリ検索 ⇒ 音楽・映画・芸能 ⇒ 芸能情報 ⇒ サイゾー裏チャンネル

【SoftBank】
Y!ケータイ ⇒ メニューリスト ⇒ TV・ラジオ・雑誌 ⇒ 出版・雑誌 ⇒ サイゾー裏チャンネル


【関連記事】 ジャニーズいちの不幸者!? NEWSは呪われている!!
【関連記事】 KAT-TUN赤西・ヤラセ留学から帰国、復帰までの空虚な6カ月
【関連記事】 ヘタでも踊っちゃいなよ!! ジャニーズ”踊れる“伝説のウソ
【関連記事】 Hey! Say! JUMP、記録づくめの初ドーム公演も将来は大いに不安!
【関連記事】 御用雑誌「女性セブン」が報じた中居×倖田熱愛報道のクサさ

最終更新:2013/02/04 19:44
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed