日刊サイゾー トップ > 社会  > リベラルはもう受けない!? 朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へ

リベラルはもう受けない!? 朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へ

ronza.jpg「論座」2008年6月号/朝日新聞出版

 朝日新聞社のオピニオン月刊誌「論座」が、9月1日発売の2008年10月号をもって休刊する方向であることが明らかになった。連載陣などの一部関係者に対して通達されたもの。

 89年創刊の「月刊Asahi」を前身とする同誌は、岩波書店の「世界」とともにリベラル派の代表とされてきたが、最近の発行部数は1万部程度にとどまっていたと見られており、事業としては赤字が続いていたという。

 朝日新聞社は本誌の取材に対し「月刊誌『論座』の今後に関しては様々な角度から検討していますが、休刊を正式決定したということはありません」とFAXで回答。いずれにしろ、「思想地図」(NHK出版)、「ロスジェネ」(かもがわ出版)、「m9」(晋遊舎)など若年層向けのオピニオン誌が続々発刊される中、老舗の論壇は相当の苦戦を強いられているようだ。

【関連記事】 「広告批評」休刊の真相 どうなる? マス広告の未来
【関連記事】 やっぱり休刊決定! 「『ヤングサンデー』休刊を検討」の真相
【関連記事】 創刊もいきなり赤字懸念!?「m9」編集長が語るm9(^Д^)な展開
【関連記事】 一流ファッション誌「zino」休刊の真相

最終更新:2008/06/06 18:54
関連キーワード

リベラルはもう受けない!? 朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

『どうする家康』服部半蔵は忍者ではない

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真