日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 緊急続報! 「マジでエロい」中国アダルトエキスポは大盛況!

緊急続報! 「マジでエロい」中国アダルトエキスポは大盛況!

china_top.jpg

 前回(緊急速報!「意外にエロい」中国アダルトエキスポに大潜入!)に引き続き、中国上海市で開催されているセックスをテーマにしたエキスポ、「チャイナ・アダルトケア・エキスポ2008」(通称ADCEXPO 08)の続報をお伝えしよう。

 会場内に出展している多くの企業は、前回お伝えしたようなショーを主催するわけでもなく、地味に商談を行なっている。
china01.jpgダッチワイフに囲まれて商談中の面々

 多くのブースは、家族や従業員とおぼしきスタッフが切り盛りしているようで、まだあどけない若い女性がディルドーの前で手持ちぶさたにしている。

china02.jpgうら若き娘さんがそんなモノを……!

 そうかと思えば、コンドームやディルドーを露天でメロンを売るみたいに、肝っ玉母さんのようなオバサンが売りさばく姿も見受けられた。シリコン製のドールを出展しているブースでは順番待ちの列ができていたので覗いてみると、客がドールの胸をもみしだいて、触り心地を試している。

 目に入るものすべて18禁のグッズだらけだが、最初の頃は、本エキスポに子連れで入場できたのだとか。

china03.jpg胸もみ行列ができていました

china04-.jpgお子様にはまだ早いグッズが山盛り

china07-.jpgハイヒールを手にポーズ♪

 セクシーなヒールやブーツを展示する靴屋の前にいた大学を卒業したばかりだという、上海在住の女性モデルに話を聞いてみた。

 ショーの印象について、彼女は「大げさなことはまったくない。普通の展示会」と淡々と語る。中国人女性のセックス観については「ここ1、2年で急激に変わりつつある」とか。好きな番組が『HERO』という彼女は、日本人と変わることはない。ただし、取材中、彼女を雇ったとおぼしき女性店主が、彼女が余計なことを言わないかチェックしていたので、終始優等生的な回答で面白みはないのだが。

 来場していた一般客の25歳女性は、「昨年も来た。ランジェリーに興味がある」と答えてくれた。このようなショーについて、どう思っているのかと尋ねると、「性についての情報が広まるのはいいこと」と照れる素振りもない。ただし、来場者を見渡すと、やはり圧倒的に多いのは男性客だ。バイヤーも多いが、相当数が一般客らしい。なかには北京から訪れる客もいるとのこと。

 現地でセックスをテーマにした雑誌とウェブを展開中の外資系企業に話を聞いてみると、今回は「昨年に比べて盛り上がりがイマイチ」だとか。理由は、北京オリンピックの開催で当局が敏感になっていて、入場規制をしているとのこと。ただし、数社ほど聞き込んでみると、出展者たちは口を揃えて、毎年、海外からのバイヤーが増え、出展者側のレベルは上がっているという。

 日本からの展示ブースとして、熱狂的に迎えられていた日暮里ギフトのイベントにはAV監督の村西とおる氏が駆けつけて、オーディエンスを湧かせていた。MCが日本語で「もっと脱いで!」と煽ると、オーディエンスが日本語で「脱げ!」「脱げ!」というシュプレヒコールが飛び交う。

china09.jpg会場は熱狂の渦の中へ……

 制服姿に身を包んだ女性3人組が突如、登場。中国系の企業によるイベントだが、まったく説明もなにもなく、そのまま写真撮影に突入。三人組はなにも喋らず、脱ぐこともなく、ただその場にいるだけ。格好はジャパニーズ・スタイルだが、なにを目指しているのか意味不明。

china10-b.jpgこれが中国流の“萌え”でしょうか

china11.jpg売れ筋商品を手にした村西監督と美女軍団

 ショウ全体を通じて思うのは、日中の文化交流を果敢に行なっているのは、外交官ではなく、“性の大使”である日本のアダルト関連企業なのかもしれない。上海は性の貿易港として、現在も洋の東西が粘膜をめぐり交易中であることが確認できた。

(写真・文=小林弘人)

【関連記事】 緊急速報!「意外にエロい」中国アダルトエキスポに大潜入!
【関連記事】 ついにポルノ解禁 専門家が語る北朝鮮の現代エロ事情
【関連記事】 夜の東ドイツは愛に満ちていた!? 少子化対策に役立つ映画
【関連記事】 人と動物の禁じられた愛「獣姦」世界が分かる奇書

最終更新:2014/03/03 15:55

緊急続報! 「マジでエロい」中国アダルトエキスポは大盛況!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

サッカーメディアの今後は?

 ヨーロッパから南米まで、世界中の最先端の戦術からクラブ経営の裏側まで多角的に取り上...
写真