日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズで児童虐待!? 酷使される「ちびJr.」の悲哀

ジャニーズで児童虐待!? 酷使される「ちびJr.」の悲哀

morimotoryutaro.jpgHey! Say! JUMP最年少の森本龍太郎。
わずか13歳の中学1年生である。

 虫垂炎汎発性腹膜炎で9月6日に手術を行い、9月8日から10日に開催された「大阪凱旋コンサート」追加公演への欠席を余儀なくされた、関西ジャニーズJr.の中山優馬。

 しかし、このコンサートはそもそも、ドラマ『バッテリー』(NHK)主演の中山と、ドラマ『ごくせん』(日本テレビ)に出演した関西Jr.の中間淳太、桐山照史らが「地元のファンに成長した姿を見せるために」と企画されたステージ。それを配慮してか、同公演のアンコールでは車椅子に乗った中山が私服姿で登場し、「体調が悪くて出られません。でもすぐに復活します」と、弱々しい笑顔をふりまくシーンも見られた。

「いま、ジャニー喜多川社長のスペオキ(スペシャルなお気に入り)といわれているのが、この中山です。ジャニー社長は今後の関西Jr.について『東京からタレントを呼ばなくても、大阪は大阪でやっていけるようにしたい』と明かしており、活躍の場を広げていくつもりのよう。その布石として、今回の件で中山のイメージアップを図ろうとしたんでしょう。ただ、せっかく無理をして出てきたにもかかわらず、肝心のファンからは『なんか痛々しすぎて引いた』と批判も多く、逆効果だったようですけどね」(週刊誌記者)

 痛々しいといえば、夏に行われたHey! Say! JUMPの舞台『サマーなら歌って踊けて JohnnYs SUMMARY 2008』では、海パン一丁で噴水口の前に立ち、びしょびしょになりながらもバックでがむしゃらに踊るちびJr.たちに憐れみの声が集まった。

「今回出演したJr.の最年少は10歳だったとか。まるで児童虐待ですよ! ジャニーズの舞台やコンサートではJr.たちが上半身裸になる機会も多いんですが、ちびJr.の骨と皮だけの上半身は、正視に堪えません」(30代のファン)

 さらにちびJr.たちの中には、数カ月のレッスンだけでステージに出される者も多く、ケガが頻発。実際、ひとつの公演中でも、包帯姿の出演者たちが日に日に増えてゆくのだという。

 そのうえ彼らには、ステージから下りた後にも、つらい仕打ちが待っている。

「彼らを苦しめているのは、”やらかし”と呼ばれるファンの存在。ストーカーのように後をつけたり、自宅や学校の前で待ち伏せしたり、一時はひどかったようです」(同)

 事務所もさすがにこの状況を深刻に受け止めたのか、ちびJr.たちに「やらかしが出現した際は、携帯カメラで撮影して事務所に送るように」と指導。そのおかげか、ひどいストーカー行為は以前よりは減少しているようだ。

 事務所からもファンからも酷使されながら、ひたすらレッスンに励むちびJr.たち。このようなつらい経験の中から、未来のスター候補生たちは誕生するのである。 

ルポ 児童虐待

子どもを救う手立ては何か。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 KAT-TUN田口と小嶺麗奈のツーショット写真がネットに流出!
【関連記事】 関ジャニ∞お笑いコント自粛も今度はマナー問題が噴出!
【関連記事】 「ファンは泣き寝入り!」アコギなジャニーズ商法の実情

最終更新:2013/02/04 19:09
こんな記事も読まれています

ジャニーズで児童虐待!? 酷使される「ちびJr.」の悲哀のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

瓜田純士の夫婦喧嘩が映画で解決!?

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(38)が、愛妻と共に映画の感想を語り合う不定...
写真