日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 矢口真里の壊れたデジカメが132万円で落札される!

矢口真里の壊れたデジカメが132万円で落札される!

yaguchiauction.jpg超高額落札にネット上も騒然

 元・モーニング娘。のメンバーでタレントの矢口真里がYahoo!オークションに出品した『愛用していたデジカメと写真』が132万3000円という超高額で落札されたことが話題になっている。

 当商品は、1月5日に矢口が読売テレビ系「浜ちゃんが」の企画内でオークションに出品したもの。商品の説明には『電源がつかなくなった愛用のデジカメと写真』と記されており、番組からのコメントとして「17か18歳の時に使っていたすごく気に入っていたデジカメ(SONYの初期のサイバーショット)スライド式。色はピンク。ファーストエッセー「おいら」に、このデジカメで撮った写真も何枚か載せているしこのデジカメそのものの絵を手書きで描いて載せている。」と記載されている。

 この説明の通り、出品されたカメラは電源が入らないもののようだが、矢口の写真とともに出品された当該商品への入札は170件を数え、最終的には130万円を超える高額入札となった。

 この異例の高額入札を受けてネット上では「イタズラ入札では?」との疑いも指摘されたが、落札者の過去の入札履歴を参照すると「矢口真里・ダイエー今池臨時店開催記念ポラハロ!」「矢口真里 バレンタイン ストラップ 2003 未使用」など、矢口真里関連の落札物が多数見られ、どうやら落札者は筋金入りの矢口ファンと見て間違いなさそう。

 モー娘。出身者で唯一、成功をモノにしたと言われている矢口真里。その人気はいまだ衰えていないようだ。

ソニー デジタルカメラ Cybershot W170

現行型は2万5000円程度。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 右手負傷の浜崎あゆみに各方面から非難轟々!
【関連記事】 AV引退の紅音ほたるが語る「今後の夢」と「あのブログ事件」
【関連記事】 “演技派AV女優”吉沢明歩の「私が肌を見せられるワケ」

最終更新:2013/01/31 17:49

矢口真里の壊れたデジカメが132万円で落札される!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

三島由紀夫、柳美里…実在の人物を描いた小説の事件簿

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に...
写真