日刊サイゾー トップ > 芸能  > 阪井あゆみブレイクの裏で大物芸能マネージャー暗躍

阪井あゆみブレイクの裏で大物芸能マネージャー暗躍

sakaiayumi.jpg「CanCam.TV」より

 ファッション誌「CanCam」の専属モデルの阪井あゆみ(26)が先日、東京・原宿のアメーバスタジオで歌手デビューを記念した公開特番に出演した。驚いた事に、この阪井のデビューイベントをスポーツ紙各紙がでかでかと芸能面トップで扱ったのだ。

「阪井は、テレ朝系『特命係長 只野仁』の主題歌『悲しみを愛しさで』を歌うなど、今年注目の新人アーティストではあるんです。しかし、スポーツ紙各紙がそこまで特別扱いして報じたのには、ある理由が隠されているのだと言われていますよ……」(ワイドショー芸能デスク)

 阪井は会見の席上で、昨年に一般人男性と離婚していたことを電撃告白し、報道陣を驚かせたが……。

「実は阪井の売り出しを陰で仕掛けているのが、昨年自殺した元フリーアナウンサー・川田亜子さんの元彼氏だった大手芸能プロKの幹部X氏なんですよ」(ファツション誌関係者)

 X氏は川田さんの死後しばらくその動向が漏れ伝わって来なかったが、「次世代の芸能界のドンの呼び声が高く、やり手で知られていますからね。阪井を年末の紅白やレコード大賞に出場させようと水面下で動き回っているという話ですよ」(音楽関係者)

 一部では、X氏の力が川田さんの死をめぐる騒動で低下したのでは? とも噂されたが、「まったくそんなことはないようですよ。最近では、北京五輪柔道金メダリストの石井慧を同プロに所属させるのに暗躍したという、Sマネージャーがめきめきと力をつけて来たとも言われていますが、まだまだX氏には敵わないでしょうね。これから、阪井がどんどんスターにのし上がって行くので見ていてみて下さい」(テレビ局幹部)

 阪井のブレイクの裏には、芸能界の権力闘争が渦巻いているようだ。

悲しみを愛しさで

聞いたことあるようなないようなタイトルで。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 スーパーアイドル・みひろが語る演技、AV、家族、処女小説
【関連記事】 AV引退の紅音ほたるが語る「今後の夢」と「あのブログ事件」
【関連記事】 “演技派AV女優”吉沢明歩の「私が肌を見せられるワケ」

最終更新:2009/02/17 08:00
こんな記事も読まれています

阪井あゆみブレイクの裏で大物芸能マネージャー暗躍のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

“新世代の三谷幸喜”上田監督が語る

「面白い!」「完全に騙された!」「感動した!」と映画ファンの間で噂を呼んでいるのが、...…
写真