日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > オセロ中島知子に超大物ミュージシャンとの交際情報も

オセロ中島知子に超大物ミュージシャンとの交際情報も

othelo_nakajima.jpg中島知子オフィシャルブログより

 ”激太り”が話題となっている、オセロの中島知子。「男性関係に悩んで”食”に走ったのでは?」との世間の見方を打ち消すためか、このところ「彼氏は4年前からいる」「相手は海外赴任中の一般人」などと、自ら交際事情を明らかにする言動が目立っている。

 これに対し、芸能界に詳しい週刊誌記者は首をかしげながら語る。

「実は中島には、ある超大物ミュージシャンとの不倫交際のウワサが、昨年より流れていたんです。実際、複数の週刊誌が取材班を組み、双方の動きを追いかけていました」

 お相手とされるミュージシャンとは、独特のへアスタイルと歌唱法で知られ、30年以上にわたって音楽界のトップクラスに君臨するI。飄々としたキャラクターと発言でも知られ、中島とはラジオ番組でたびたび共演も果たした仲だ。

「二人の仲については、Iに近い音楽業界筋から情報が漏れ伝わってきました。Iは長年別居状態にある妻との間で、離婚についての話し合いを行っており、これも中島との再婚を睨んでの話ではないかともウワサされていました。また、二人は一時期、都内のマンションで半同棲生活を送っていたともいいます。結果的に、各週刊誌はツーショット写真を撮ることができず、記事化はなりませんでしたが」(前出の記者)

 これが事実とすれば、世間を驚かすビッグカップルの誕生ということになる。交際情報を受けてマスコミが動き始めたのは昨年秋以降であるが、中島が激太りを始めたのはまさにその直後の時期であり、先の週刊誌記者は「その頃、中島とIの仲に何らかの変化があったのではないか」と語る。いずれも憶測の域を出ないが、少なくとも、中島が「一般人の彼」を強調する背景には、芸能界に広がるIとのウワサを否定する意図があるのかもしれない。

 なお、中島とIとの共演番組に関わった放送関係者によれば、「中島は文化人に可愛がられるタイプで、二人はとても息が合っていた」とのこと。結婚以来、たびたび不倫・別居情報が流れていたIであるが、今回も”新たな一歩”を踏み出すには至らなかった、ということだろうか。
(文=石山博美)

Othello オセロdeオセロDS

シャレ?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 鈴木京香 映画『沈まぬ太陽』宣伝に参加せず真田広之がいるLAへ!?
【関連記事】 「いい年して子供相手に」熱愛ほしのあきに三浦騎手の師匠がブログで激怒!
【関連記事】 宮崎あおいを虜にする浮気ダンナの魅力とは?

最終更新:2018/12/07 18:10
こんな記事も読まれています

オセロ中島知子に超大物ミュージシャンとの交際情報ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

岡野陽一『R-1』で刻んだ爪跡

 3月に行われた『R-1グランプリ』(関西テレビ系)決勝で、観覧客からひときわ大きな...
写真