日刊サイゾー トップ > 芸能  > 深夜の気になる”お色気”経済番組『ビジネス・クリック』に大注目!

深夜の気になる”お色気”経済番組『ビジネス・クリック』に大注目!

hashimotoaimi.jpgメインキャスターのひとり、橋本愛実
さんはこちら

 深夜、なんとなくテレビを見ていると、突然深夜には似つかわしくない、爽やかな女性の声が響いてくる。

『ビジネス・クリック』。月曜~金曜の深夜にTBSで放送されている生放送の帯番組で、最新の経済状況や株価の動きを報道する番組である。

 経済番組ではあるものの、番組進行役は「ナビゲーター」と呼ばれ、日替わりで登場する3人の女性(永池南津子、原絵里、橋本愛実)。彼女たちのナビゲートによって、深夜のまったりした時間に聞きたくないような無味乾燥な数字の話が、俄然色合いを帯びてくるような気もする。

 そのナビゲーターの彼女たち、白を基調にしたミニのノースリーブのワンピースにナマ足、ヒールという衣装が、キャスターというよりコンパニオン風に見える。インカムを顔につけているのもまた、見本市のコンパニオンのよう。さらに、ときには若干のローアングルからのカットが織り交ぜらりたりとか、サービスカットなの? といったものもあったり。

 美女とニュースという取り合わせといえば、かつて話題になったローバー美々の大股開きニュースの『ロバの耳そうじ』(日本テレビ)や、CSのピンク専門チャンネルとかでやる”お色気ニュース”を連想してしまうが、この番組は、直接的なセクシーを狙っているわけでは決してない。あくまで爽やか。番組コピーにも、

 「1日の最後、寝る前のひとときに」
 
 とあるとおり、実際、彼女たち目当てに番組をチェックし、「寝る前のひととき」、癒されている視聴者も多いのではないだろうか。あるテレビ関係者は、こう指摘する。

「撮り方とか見てると、『狙ってるな』という気は十分します。ローバー美々的なものは、意識したかもしれませんね」

 とはいえ、あくまでもビジネスニュースなので、これ以上の露出などは望むべくもないが、

「あくまで経済ニュースなので、直接的なものはないでしょうね。ただ、NHKの体操やヨガ番組とかに『ひかえめなエロ』みたいなものを見いだして楽しむ人もいますから、このラインで合ってるんじゃないでしょうか」(前出関係者)

 ナビゲーターの起用について、TBSの番組担当者にたずねてみた。

「もともとは、金融マーケットに興味があって、こういった時間帯にテレビを見られている層に向けたアイキャッチ的な意味合いをもたせたものです。伝えているものは固いものなので、やわらかくしていきたいということですね」

 しかし、最近ますます株や経済が身近な存在になっているためか、

「意外に、少し上の年齢の方や女性の視聴者なども多く、特定の層に偏っている感じではないですね」

 そもそもなぜ深夜に経済情報が必要なのかといえば、

「日本ではもう深夜なのですが、アメリカやヨーロッパ、とくにニューヨークの動きは活溌な時間ですよね。リアルに動いているものだということを伝えられるということですね」

 深夜の生放送は、理にかなっているわけだ。

 番組では好評につき、10月から放送内容を一新するとのこと。詳しいリニューアル内容については教えてもらえなかったが、やはり一番気になるのは、ナビゲーターがどうなるのか。顔ぶれは? 衣装は? 逆に、幅広い層に向けるために普通の経済ニュースになっちゃわない? 興味はつきないが、

「そこはもちろん、より発展させていくことも視野にいれています」

 と、頼もしい言葉が。まさかのセクシー強化ラインの可能性も?(ないか)
(文=太田サトル/サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

橋本愛実 Natural~素肌の誘惑~

経済番組にぴったりな清楚なお姉さんです

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 視聴率崩壊、大幅改変も失敗……TBSはもう「何をやってもダメ」なのか
【関連記事】 「誰がファンなの!?」いつの間にか”テレビの顔”になった中山秀征
【関連記事】 「包容力ある人が好き」超絶Gカップ美乳グラドル西田麻衣がアキバで恋をした!?

最終更新:2009/09/18 06:38
こんな記事も読まれています

深夜の気になる”お色気”経済番組『ビジネス・クリック』に大注目!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

白石和彌監督が語る、若松孝二の遺産

 珠玉の青春映画が誕生した。門脇麦主演作『止められるか、俺たちを』は、インディーズ映...
写真