日刊サイゾー トップ > 芸能  > “波乱万丈なアウトロー作家”花村萬月が極秘結婚していた!
"噂の女"神林広恵のナイショの一説

“波乱万丈なアウトロー作家”花村萬月が極秘結婚していた!

nakadegomen.jpg『なかで、ごめんね』講談社

伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ギョーカイの内部情報を拾い上げ、磨きをかけた秘話&提言。

 芥川賞作家の花村萬月が”結婚”したらしい。つい最近のことだ。

 花村といえば、アウトロー的、暴力的なにおい漂う作家だが、女性遍歴もかなり変わっている。

 かつては同棲していた花村だったが、相手が出て行って破局。その後はソープ譲と同棲、さらに建築家と京都に居を構えるなどなど(設計はお相手女性の建築家)。


 その間、ストーカーに付きまとわれたり、その関係からか襲撃され、沖縄で女を買ったことを作品化する、などなど波乱万丈で破天荒な私生活だといわれている。

 そんな花村の今回のお相手は京都出身で文壇バーとして名高い数寄屋橋のホステスだという。実におめでたい話なのだが、なぜか関係者の間では”極秘事項”だといわれているのだ。

「花村さんはこれまでもあまり私生活を明かさないタイプでした。しかし1年ほど前に京都の自宅に行った関係者は『レトルトカレーや即席食品などが目に付いた。女性がまた出ていったんじゃない』と話していた。今回は過去ストーカー被害で痛い目にあった経験から周囲には言わないのだろうといった説や、まだ切れていない別の女性がいるためじゃないか、なんて噂もある」(文壇関係者)

 いかにも花村らしい妖艶話だ。
(文=神林広恵)

なかで、ごめんね /

生涯現役!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 マンガ家・倉田真由美 業界随一の「だめんず」の子を妊娠、再婚へ
【関連記事】 石田純一&東尾理子 電撃交際発覚の裏に美人占師がいた!?
【関連記事】 山本モナ 新宿2丁目で知り合った会社経営者とついに結婚へ

最終更新:2009/10/23 14:00

“波乱万丈なアウトロー作家”花村萬月が極秘結婚していた!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真