日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜崎あゆみだけじゃない! エイベックスを狙う”闇勢力”とは……

浜崎あゆみだけじゃない! エイベックスを狙う”闇勢力”とは……

hamasaki_kyohaku.jpg『You were… / BALLAD』エイベックス

 ”歌姫”浜崎あゆみに脅迫文を送り、所属事務所の松浦勝人社長から金を脅し取ろうとしたとして、警視庁は兵庫県明石市の職業不詳、藤井基吉容疑者を恐喝未遂の疑いで逮捕した。昨年12月に藤井容疑者は浜崎の自宅に「5億円を送金しろ。さもなければ所属事務所の社長の自宅を丸焼きにしてやる」などと書かれた脅迫文を送りつけ、金を脅し取ろうとした疑いが持たれている。男はかつて、実際に浜崎の都内の自宅に押しかけたこともあるという。

 これにエイベックス・グループ・ホールディングスは「捜査が行われているので、詳細は差し控えさせていただきます」とコメント。藤井容疑者は逮捕前、複数のマスコミに電話しており、「俺と浜崎は結婚している」など支離滅裂なことを口走っていたという。そう考えると、今回の事件は”狂信的”な男の犯行であることが濃厚だが、同社は緊張の糸を保ったままだ。というのも、数年前からエイベックスを狙う闇社会の動きが活発化しているからだ。

 週刊誌デスクは「松浦社長のスキャンダルをネタに会社をゆする輩が増えている。決裂すればエイベックス本社を街宣車で回る。松浦社長も頭を痛めていましたね」と明かす。

 以前、週刊誌に流出した浜崎あゆみと松浦氏のツーショット写真も、そういった”闇勢力”から持ち込まれたものとされる。それに加えて、昨年にはエイベックスに所属していた押尾学が薬物事件で逮捕された。

「度重なる大きなスキャンダルに松浦社長も防戦一方。このチャンスを逃すまい、と闇社会の動きが活発化しているんです。もしかしたら、今回の事件もそういった動きと関係があるのかもしれない。同社も警戒を強めていますよ」(音楽業界関係者)

 経営者としての評価は高い松浦氏だが、プライベートでは良くない噂を耳にするのも事実。さらなる大問題に発展しなければいいのだが……。

You were… / BALLAD

御無事でなにより。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「かなり無理をしている」エイベックスがゴリ押しするGIRL NEXT DOORは大赤字!
【関連記事】 ターゲットはエイベックス!? 第2、第3の押尾&のりピーを狙う捜査当局
【関連記事】 「金で買ったランキング!?」新人歌手ICONIQの”着うた1位”に疑問符

最終更新:2010/02/15 11:00
こんな記事も読まれています

浜崎あゆみだけじゃない! エイベックスを狙う”闇勢力”とは……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

樹海、NY取材で見た人間の本性とは?

 ホームレスやゴミ屋敷、新興宗教などを中心に取材を続けてきた村田らむ氏と、国内外の裏社...
写真