日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 大公開! 2月度「日刊サイゾー」Amazonで売れたものランキング!!

大公開! 2月度「日刊サイゾー」Amazonで売れたものランキング!!

IMG_0422_0203.jpg

 今や書籍のみならず、あらゆる分野の商品を揃えるネット上のマーケット空間「Amazon」。日刊サイゾーからも、記事の関連商品や人気の商品にリンクを貼り、ちょびっとだけアフィリエイト収入をいただいて、サーバー代やおやつ代をまかなっております。

 日刊サイゾーからのリンクで購入されたAmazon商品をランキング形式で毎月発表しているこの連載。売れ筋商品から、日刊サイゾーという媒体の特性だけでなく、時代の流れまで見えてくるとかこないとか……。

●本のTOP5

第1位

奇界遺産
1位はオカルトサイト「x51.org」主宰の佐藤健寿氏による世界中の”奇界遺産”を集めた写真集。強烈です。
【関連記事】「僕がやっていることは究極の無駄なのか?」世界中の奇妙なモノを集めた『奇界遺産』


第2位

JJ ( ジェイジェイ ) 2010年 03月号
2位には、東方神起が表紙を飾った雑誌「JJ」が堂々のランクイン。日刊サイゾーでは写真の”合成疑惑”を報じました。
【関連記事】東方神起の表紙でバカ売れ「JJ」3月号 ”ピンボケ・合成”写真の舞台裏


第3位

独裁者 “ブログ市長”の革命
3位は、”ブログ市長”こと鹿児島県阿久根市・竹原信一市長による”革命”の書。日刊サイゾーに掲載したインタビューも大きな反響を呼びました。
【関連記事】「世間の評価なんて期待していない」ブログ市長が「紙」で暴く民主主義の幻想とは!?


第4位

怒る企画術!
4位には、『笑う犬の生活』『トリビアの泉』『爆笑レッドカーペット』など人気番組を手がけたプロデューサーによる「企画術」指南書。”怒り”が良企画を生む!?
【関連記事】「鬱憤こそがアイディアに」元フジ名プロデューサーが語る『怒る企画術』


第5位

この芸人を見よ!
5位は、日刊サイゾーで連載中のラリー遠田「この芸人を見よ!」に大幅加筆修正、さらに「M-1進化論」「ゼロ年代テレビ史」を加えた弊社刊行本が引き続きランクイン。好評です。
【関連記事】ラリー遠田×担当編集S「お笑いを楽しむための”ツールとしての批評”でありたい」



●DVDのTOP5

第1位

ハライチ「ハライチ」
今月の1位には、昨年末の「M-1グランプリ」で彗星のごとくお茶の間に現れた”ノリボケ漫才師”ハライチの1stDVDが輝きました。おめでとう!
【関連記事】ハライチ ”ツッコミ”を棄てた関東M-1新世代が生み出す「面の笑い」とは?


第2位

伊集院光のでぃーぶいでぃー しゃしんの巻
2位には、年末に掲載した小明さんとの対談記事がいまだにアクセスを集め続ける伊集院光さんの新作DVD。今回は”しゃしん”で何やら遊んでいるようです……。
【関連記事】伊集院光さんの至言「結局、うんこを食うしかない状況になるんです」


第3位

手島優 優手島の〇〇な女
3位には、雑誌「サイゾー」3月号でも表紙をつとめてくれたグラビアアイドル手島優ちゃんの最新作がランクイン! 背中からお尻のラインにクラクラします。
【関連記事】男のHな願望を叶えるために、Iカップアイドル手島優が一肌脱いだ!?


第4位

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 豪華版
ついに完結を迎えた『20世紀少年』三部作の最終章DVDが第4位に。堤監督のロングインタビューは必読です!
【関連記事】堤幸彦「ボクには”ともだち”の心情が分かる。カルト社会は特別なことじゃないですよ」


第5位

東方神起 3rd Asia Tour Concert ‘MIROTIC’ in Seoul
5位には、近ごろ解散騒ぎの話題ばかりが取り沙汰される東方神起のライブDVD。いまやジャニーズを脅かす存在としてチャートをにぎわせるまでになりました。
【関連記事】「不仲じゃなかった!?」東方神起解散騒動で一番人気ジェジュンに同情の声


●【番外編】高額商品TOP5
販売実数にかかわらず、温かい気持ちにさせてくれた高額商品のランキングです。

第1位

セイコーインスツル PASORAMA 電子辞書 SR-S9002
3万7,503円。きっと優秀な方がお買い上げになったのでしょう。日刊サイゾー読者はインテリ揃いなのです!


第2位

バジリスク ~甲賀忍法帖~
3万4,965円。05年放映アニメのブルーレイ版。むとうやすゆき脚本といえば、劇場版『機動戦士ガンダムUC』も見逃せません!


第3位

BUFFALO USB3.0 外付けハードディスク 最大転送速度 133.1MB/s 2.0TB
3万0,323円。2テラの外付けハードディスクです。いったい何を入れるんでしょうか……。エロい何かでしょうか……。


第4位

TAKACOM 通話録音装置 VR-D170
2万3,800円。最大272時間録音可能な電話録音装置だそうです。いったい何を録音するんでしょうか……。エロ(以下略)。


第5位

STOKKE TRIPP TRAPP
2万2,380円。一転、何やらオシャレな家具が登場。子どもの成長に合わせて高さを変えられるイスだそうです。子ども思い!


2010年1月2009年12月2009年11月

最終更新:2010/03/03 15:00
こんな記事も読まれています

大公開! 2月度「日刊サイゾー」Amazonで売れたものランキング!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

舞台の創り手がみる「ガチ恋ファン」

 元・モーニング娘。の新垣里沙が“若手俳優オタク”を演じ賛否両論、大きな話題を呼んだ...
写真