日刊サイゾー トップ > 芸能  > 午後7時台が激変! テレビ誌が書けない春のテレビ大改編裏事情(後編)
ジャニーズ一辺倒、無茶なゴールデン進出......

午後7時台が激変! テレビ誌が書けない春のテレビ大改編裏事情(後編)

前編はこちら

 ウェブメディアの隆盛と生活習慣の変化からパラダイムシフトの時期を迎えたテレビ業界。そんな大幅な予算削減と効率化を強いられる各テレビ局の春改編期を検証する第2弾。今回は6年連続で視聴率3冠の”王者”フジテレビ、低予算バラエティ路線を確立したテレビ朝日、我が道を行くテレビ東京、NHKの改編に肉薄する。

◆フジテレビ

 ”胸キュン”をスローガンに掲げるフジテレビは、『ミヤネ屋』(日本テレビ系)で全国区に進出し、”関西のみのもんた”として知られる宮根誠司が日曜後10時にニュース番組『Mr.サンデー』をスタート。滝川クリステルとのコンビで、軽妙なしゃべりを生かした新たな”日曜の夜の顔”となる。

 また、浜田雅功の日曜後8時『ジャンクSPORTS』が終了し、その枠に土曜後7時の『爆笑レッドカーペット』が移動。土曜後7時には、『人志松本の○○な話』が火曜後11時からゴールデンタイムに昇格。『人志松本のすべらない話』のスピンオフで、”ゆるせない話”、”ためになる話”、”好きなものの話”、”ゾッとする話”など、松本人志、千原ジュニアらが毎回のテーマについて芸人ならではの切り口でトーク。ジュニアが語った車を運転する際に右折レーンが混雑するのを避けるため、必要ないのに一度、左折してからUターンするという”捨て左折”が大反響を呼んでいる。「『ジャンク』が終了しますが、『○○な話』が昇格することでダウンタウンとしてはゴールデンタイムの番組数はプラスマイナスゼロ。フジテレビからダウンタウンへの配慮もあるようです」(業界関係者)

 火曜後11時には『~うわさ体感情報バラエティ~予約の取れない!!くちこみっ!の館』がスタート。日曜後10時『情報エンタメLIVE ジャーナる!』が終了し、その司会だった三宅裕司を起用。「三宅というよりも彼の所属する大手芸能プロダクション・アミューズへの配慮。王者・フジテレビも芸能プロには気を配って番組を編成する」(業界関係者)という。

 情報番組では林家正蔵司会の月~金曜前9時55分『どーも☆キニナル!』が終了。伊藤利尋アナ司会の『知りたがり!』にリニューアル。局アナを起用して、予算を削減するようだ。

 深夜番組では『ミオパン』『VVV6 東京Vシュラン2』『0号室の男』『キャンパスナイトフジ』などが終了。『VVV6』の金曜後11時は恋愛バラエティー『恋するTV』に。男女6人の番組参加者のブログを一般公開し、視聴者が応援のコメントやアドバイスを送ることができる双方向恋愛バラエティー。『あいのり』に続く恋愛番組の定着を狙う。

 連続ドラマでは月曜後9時に木村拓哉が初の社長役で、10年ぶりの本格派ラブストーリーに挑戦。火曜後9時は上戸彩、宮迫博之、北大路欣也ら出演の『絶対零度~未解決事件特命捜査~』、火曜後10時は伊藤淳史 仲村トオルらの『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』がスタート。木曜後10時は北川悦吏子脚本でTwitterをテーマにした「素直になれなくて」を放送。瑛太、上野樹里、関めぐみ、玉山鉄二、東方神起のジェジュンら5人の若者たちが織り成す青春群像劇。

◆テレビ朝日

 テレ朝は、日曜後11時にドラマ枠を新設し、桐谷美玲の連続ドラマ初主演作品となる『女帝 薫子』を放送。同枠はトヨタ一社提供の『素敵な宇宙船地球号』が放送されていたが、昨年10月『地球号食堂~エコめし宣言』にリニューアル。だが、トヨタが一社提供から撤退し、大胆にドラマ枠に刷新する。

 また、長門裕之、南田洋子夫妻に密着し、関東地区で22.9%の高視聴率を記録したこともある月曜後7時のドキュメンタリー『報道発 ドキュメンタリ宣言』が土曜後5時に移動。月曜後7時には、タカアンドトシの『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』が昇格する。また、『お試しかっ!』の月曜後11時15分枠には水曜後8時で放送の『クイズ雑学王』が『雑学王』として移動。水曜後8時には『そうだったのか!池上彰の学べるニュース』がスタートする。「池上を起用し、劇団ひとりが本名の川島省吾としてキャスターに挑み惨敗した『学べる!!ニュースショー!』のリベンジ企画。池上のわかりやすいニュース解説は他局にパクられており、本家のテレ朝としてはどうしてもレギュラーにしたかった」(業界関係者)という。

 日曜前9時30分の『にっぽん菜発見』が終了し、関ジャニ∞の『冒険JAPAN! 関ジャニ∞MAP』がスタート。

 ニュース番組では月~金曜後4時53分『スーパーJチャンネル』から小宮悦子が卒業。日曜前10時の『サンデープロジェクト』が終了し、同枠で始まる『サンデー・フロントライン』のMCに小宮が就任する。

 深夜番組では関ジャニ∞の『関パニ』、堂本剛の『24CH△NNEL』が終了。『仮面ライダー龍騎』を海外でリメイクした『カメンライダードラゴンナイト』が木曜深2時40分からスタートする。

 連続ドラマでは水曜後9時に内野聖陽主演の『臨場』、木曜後8時に渡瀬恒彦主演の『おみやさん』を放送。木曜後9時に黒木瞳、高橋克典、斉藤由貴、三上博史出演のラブミステリー『同窓会~ラブ・アゲイン症候群』をラインナップ。金曜後9時は、沢村一樹主演の『警視庁 失踪人捜査課』、金曜後11時15分は『トリック』スピンオフの生瀬勝久主演『警部 矢部謙三』、さらに、日曜後11時の『女帝 薫子』もあり、最もドラマ枠が多い局となる。

◆テレビ東京

 テレ東は、日曜後7時の人気番組『田舎に泊まろう!』が終了し、深夜番組『モヤモヤさまぁ~ず2』がまさかの昇格。「プロデューサーもゴールデン進出を嫌がっていることを番組内で告白しています。さまぁ~ずと大江麻理子アナのユル~い街歩きをゴールデンでそのまま続けるようです。これが定着したらバラエティ界に一石を投じることになる」(業界関係者)。

 また、金曜後7時の『ペット大集合ポチたま』が終了し、『だいすけ君が行く!!ポチたま新ペットの旅』として木曜前11時30分から放送。金曜後7時は、はんにゃ、フルーツポンチの月曜~金曜後6時30分放送の『ピラメキーノ』が『ピラメキーノG』として進出する。これまでの帯の放送も継続しながらの異例の放送形態となる。

 日曜後11時30分からはゴルファー・石川遼の冠番組『石川遼スペシャルRESPECT~ゴルフを愛する人々へ』がスタート。4月のゲストは北野武、所ジョージ 5月は古田敦也、武豊と豪華な面々を迎えて、遼クンがゴルフと対談に挑む。

 ドラマでは金曜深0時12分からNEWSの加藤成亮主演、SABU監督の『トラブルマン』を放送。金曜深1時23分からは『大魔神カノン』を放送。『大魔神』のリメイクで全26話、総製作費は10億円という意欲作だ。

◆NHK総合

 NHK総合は、”朝ドラ”こと連続テレビ小説が『ゲゲゲの女房』から月曜~土曜・前8時スタートとなることに。月曜~金曜・前8時15分の情報番組『あさイチ』はV6の井ノ原快彦がキャスターを担当する。また、『トップランナー』が土曜後11時30分に移動し、司会に田中麗奈が参加する。月曜後10時に西田敏行司会の『こころの遺伝子~あなたがいたから』が開始。木曜後8時に名倉潤司会の新クイズ番組『新感覚ゲーム クエスタ』が、木曜後10時に船越英一郎、山崎弘也司会の『みんなでニホンGO!』がスタート。

 深夜番組では、月曜後10時55分に要潤出演の『タイムスクープハンター』、木曜後10時55分に『サラリーマンNEO SEASON5』、金曜深0時15分に『オンバト+』がスタートする。

 連続ドラマでは、月曜~土曜・前8時が『ゲゲゲの鬼太郎』の作者・水木しげるとその妻を描く
『ゲゲゲの女房』で、松下奈緒、向井理が出演。火曜後10時は壇れい、北乃きいら出演の『八日目の蝉』、木曜深0時15分はケータイ小説が原作の『激恋』で、荒井萌主演。土曜後7時30分はw-inds.の橘慶太が初主演で時代劇に挑む『まっつぐ~鎌倉河岸捕物控~』、土曜後9時は江口洋介、ARATA、麻生久美子ら出演の『チェイス~国税査察官~』が始まる。

 地デジ移行、予算削減、BPO(放送倫理・番組向上機構)の声、芸能プロとの関係など各方面に気を使いながら番組制作を行うテレビマンたち。「楽しくなければテレビじゃない」と言われた頃の情熱を忘れずに、良質な番組を提供してほしいものだ。

テレビ局の裏側

だからテレビはダメなんだ。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 弁当は半額に、打ち上げも中止……民放テレビ局に吹き荒れる不況の嵐
【関連記事】 「終わったな……」ビートたけしも呆れる”不動産屋”TBSの瀕死ぶり
【関連記事】 TBSまた捏造か!? 朝鮮学校無償化問題報道のテロップミスでネット紛糾中

最終更新:2013/10/18 15:53

午後7時台が激変! テレビ誌が書けない春のテレビ大改編裏事情(後編)のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

安倍首相はコロナ制御できるのか

今週の注目記事・新型コロナウイルス肺炎関連の...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

 新人警官が仮配置された派出所は、警邏(けいら)にも出ない、呼集にも応じない、すべて...
写真