日刊サイゾー トップ > 芸能  > 超大物もどっぷり!? 角界を揺るがすプロ野球賭博騒動が芸能界にも波及か

超大物もどっぷり!? 角界を揺るがすプロ野球賭博騒動が芸能界にも波及か

 角界にはびこるプロ野球賭博疑惑が芸能界にも波及する可能性が浮上している。今回の騒動では、現役理事や元横綱にも疑惑が持たれているが、ここにきて実名を出された琴光喜だけでなく、大物演歌歌手の名前もささやかれ始めているというのだ。関係者がこう耳打ちする。

「今になって始まったことじゃないでしょ。昔から、力士や野球選手、あるいは大物政治家や財界人もメンバーに入っているというのは知る人ぞ知る話ですわ。マスコミが野球賭博を報道してますが、新聞社やテレビ局の幹部クラスだって、昔ちょこっと体験した奴はぎょうさんいますわ。これホンマでっせ」

 この関係者によれば、元締めは関東近郊では住吉会が中心となって手がけており、関西方面では山口組が中心となっているのだとか。ちなみに同関係者によれば「大物演歌歌手Aはギャンブル大好きで、その弟子だったBはもっと激しい。あいつは病気の域に入ってますわ。それに感化されたのか、最近はCも興味津々のようですわ」という。

 プロダクション単位では、やはり興行界に精通している大手芸能プロXが、比較的そうした裏ギャンブルには寛容な姿勢を見せているという。このため、所属タレントや歌手、俳優の中にも手を出している輩は少なくないのだそうだ。

 いずれにしろ角界を襲った野球賭博騒動は、今度は芸能界にも波及しそうな雲行きとなっている。

老人賭博

心ない賭けのワンダーランド。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
暴行騒動、相撲協会批判、将来のビジョン……朝青龍が『Mr.サンデー』で語った真相
相撲協会と警視庁の癒着も!? 麻布署が朝青龍を現行犯逮捕しなかった裏事情
「ギャラは3億、5億!?」芸能プロもテレビ局も……過熱する朝青龍争奪戦

最終更新:2010/06/04 08:00
こんな記事も読まれています

超大物もどっぷり!? 角界を揺るがすプロ野球賭博騒動が芸能界にも波及かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

元NHK堀潤氏が語る権力とメディア

 マスメディアには権力を監視する役割があると言われるが、果たして本当だろうか? 籾井...…
写真