日刊サイゾー トップ > 芸能  > トモちゃんがいよいよ復活!? “プッツン女”華原朋美が水面下で就職活動を開始!

トモちゃんがいよいよ復活!? “プッツン女”華原朋美が水面下で就職活動を開始!

tomomikahara0705.jpg『華原朋美写真集「crystallize」 』
(ワニブックス)

 2007年に所属事務所を解雇され、その後”迷走”を続ける華原朋美が、水面下で就職活動を始めたという。ある関係者は「最近、かつての仕事仲間のもとに華原から『私、もう1度芸能界に戻りたいんです。よろしくお願いします』との電話が相次いでいるそうです」と明かす。

 1990年代に恋人の小室哲哉プロデュースで大ブレークした華原だが、近年は”プッツン女”として話題を集めることが多かった。07年には精神不安定と度重なる仕事のドタキャンに、ついに所属事務所もブチ切れ、華原を解雇。09年には急性薬物中毒で病院に緊急搬送され、芸能界復帰は絶望的となった。

 だが、先日ある週刊誌で巨額詐欺事件からの再起を目指す小室と華原がデュエットを組み、大手レコード会社の「エイベックス」から再デビューすると報じられた。

 ある芸能プロ関係者は「たしかにこのところ、彼女の周辺が騒がしいのは事実ですね。過去にはAVデビューもウワサされた。彼女自身が水面下で復帰に向けて精力的に動き始めたのでしょう」と語る。だが、本人のやる気とは裏腹に、そこには厳しい現実が待っていた。ある芸能プロ関係者がその内情を明かす。

「復帰するには、迷惑をかけた前所属事務所に謝罪し、仁義を切らなければならない。華原もそれは分かっていて、最近、関係者を通じて『話を聞いて欲しい』と訴えているようですが、前事務所は今のところ一切無視しているそうです」

 前事務所とのミソギが済んでいない以上、復帰は認めないというのがこの業界のルール。華やかな舞台で再び華原の姿を拝める日はやって来るのか……。

華原朋美写真集「crystallize」

「このカラダで許してください……」

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「六本木のカラオケで熱唱中!?」”朋ちゃん”こと華原朋美が年内に芸能界復帰か
いきものがかりの事務所社長がエイベックス、オリコンを非難 AAA1位に嫉妬!?
小室哲哉の妻・KEIKOが顔面崩壊!? 「a-nation」復帰ステージで鼻に大きな違和感

最終更新:2010/07/06 08:00
こんな記事も読まれています

トモちゃんがいよいよ復活!? “プッツン女”華原朋美が水面下で就職活動を開始!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

前澤氏は脅迫トラブルを説明すべき

今週の注目記事・第1位「剛力彩芽破局の裏で前澤...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

 イクメンという言葉はもはや陳腐化し、男性が育児参加するのは当たり前という風潮が高ま...
写真