日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 連載終了  > 「考えてると、寝ちゃうんです……」【窪田涼子】東経135度のモラトリアム
宍戸留美×小明×Voice Artist【声優 on FINDER!】vol.04

「考えてると、寝ちゃうんです……」【窪田涼子】東経135度のモラトリアム

IMG_0052.jpg

 元祖フリーアイドルで声優のルンルンこと宍戸留美さんが、自らカメラマンとして可愛い声優さんたちの写真を撮り、さらにアイドルライターの私(小明)がインタビューする不思議な連載の4回目です! 今回は大阪を拠点に活動されている声優・ナレーターの窪田涼子さんにお話を伺いました!

小明 はじめまして! 窪田さんとお会いするにあたって、人となりをいろいろ調べようと思ったんですけど、ブログもTwitterもやってないんですよね。

窪田 そうなんです。ブログとか途中でめんどくさくなっちゃいそうだし、最近こっそりTwitterは始めたんですけど、それもやり方が分からなくて……。


小明 いつでも教えますよ! とり急ぎ動画サイトに上がっていた動画を観てみたんですけど、なぜかメイド服で『五体不満足』(講談社)や、映画『初恋のきた道』を「うんこうんこ」連発しながら朗読していたりして、謎が深まるばかりでした。

窪田 本当に、自分でも自分を見失いがちで……。

小明 ……お仕事はナレーターやお芝居や本の朗読をやっていらっしゃんですよね。

窪田 はい、仕事では固めの真面目なやつもやっているんですけど、こういうこともしてて(ゴスロリとメイドのコスプレをしたトレカを出しつつ)。

小明 すごい! アイドルみたい! こういうのが好きなんですか?

窪田 好きです。ここ1~2年くらいでなんか、歯止めがきかなくなってしまって(笑)。

小明 何かが吹っ切れたんですかね。

窪田 そうだと思います。着てもいいかな? 買っちゃおうかな? いいよね!! みたいな。

小明 なんて前向きな自問自答! いいと思います! お家でも着てるんですか?

窪田 いえ、寝てます。家では寝てます。わりと引きこもりで。

小明 わー、その生活環境は大丈夫なんでしょうか。

窪田 環境悪いなぁー、と思いながら寝てます。

小明 えっと、趣味とかはどんな感じなんですか?

窪田 本を読むか、寝るか……。

小明 他に娯楽みたいなものは……? 友達と遊んだりとか。

窪田 娯楽……本を読むか、寝るか……。友達も、あんまりいなくて……。

小明 おお、今までのこの連載の中で、やっとこちら側の人が!

窪田 そうなんですよ、この連載を見てたらみんなパワフルな感じじゃないですか。こんな人たちの後に私でいいのだろうか? って。幸せオーラが出てましたもん。読んでて。

小明 片岡あづさちゃんとチャン・リーメイさん、2人の共通点に、「これがやりたい」って言うと、周りが実現させてくれるっていうのがありました。でも、言えないですよね。

窪田 言えない。上手く根回しできないかな、とか腹黒いことは考えるけども。そこで「○○がしたーい」って言えたら楽になるんだろうなって思うけど、その一歩が大きいんですよ。

小明 下手に根回ししようとすると、結局自分で自分の首絞めたりして……。

窪田 そう、どんどん墓穴を掘っちゃう。やんなきゃって思うんですけど、空回りしたりとか。

小明 あるある。ありすぎて泣けます。そんな窪田さんがこういう業界に入られたのはどういったなりゆきで?

窪田 大学の頃に先輩が8mmで撮った卒業作品に出たんです。それで、芝居をやっても下手だし、アフレコやっても下手だし、なぜか「こりゃいかん、上手くならねば!」と思ってナレーターの養成所に入ってしまって。今から考えると何でうまくならなきゃって思ったのかがよく分からないんですけども。

小明 不思議な動機ですね。うまく出来なかったのを克服しようっていう……?

窪田 はい、義務感が先立って。養成所に入って2年くらいの時、「なんか、こんなお仕事が出来たらいいな」と思っていたら、紆余曲折あって今の事務所に入れてもらったんです。

小明 ナレーションをやられている方だから、てっきり学生時代に放送部で……とかだと思ってました。

窪田 そう、普通そうなんですよね。放送研究会にいたりとか、全然ないんです。

IMG_0307.jpg

小明 ちなみに学生時代は……?

窪田 本読んで寝てました。

小明 ですよね! 窪田さんは関西を拠点に活動されてて、今日もわざわざこのために来てくださったわけですが、東京に住んでみたりはしないんでしょうか。

窪田 タイミングを逃しちゃって、ぼんやりしてたら、いつの間にか現在に。上京しようと思っても、もう、どこからどうやって、何を取っ掛かりにしたらいいか分からなくて……。

小明 何か、関西に絶対いたい理由があるとか?

窪田 別にないです。時々どうやったら東京に行けるのか考えるんですけど、疲れて眠っちゃう。とりあえず何かしなくてはーと思ってるうちに、疲れて寝ちゃう。

小明 あ、その気持ちはとても分かる。このままじゃいけない! とか思いながら眠っちゃって、目覚めたらまた同じ一日が始まって……。

窪田 そういうのに「わあああああ!」って思うときがあるんですけど、ある瞬間ふっと、「もういっか」と思って、あまり物事がすすまない。

小明 葛藤と諦め! 分かりすぎる負のループ!

窪田 そうやって欲望が溜まっているのか、時々やりすぎちゃう。ただの引きこもりなのに、何かに出るときはコスプレして頑張っちゃったり……ああ、もしかしたら、コスプレでちょっと武装しているのかも。気合入れて形から入ったら強くなれるかもって。

小明 はい、それ、分かります。

窪田 社交的になるにしても、どう攻めたら良いのか分からないから、とりあえずコスプレしたりすれば「なんか変な人がいる!」って話しかけてもらえるかなぁって。

小明 そう思うと、かわいいコスプレ写真もなんだか切なく見えてきた……。例えば、そういう時にうまく人と話せたとしても、その人とうっかり素の状態で会っちゃうことってあるじゃないですか。どのテンションで接するべきか、迷いませんか?

窪田 迷います! 目が泳ぎます! 挙動不審になります! どうしたらいいんですか?

小明 どうしよう、すごいシンパシーを感じるがゆえに、どうしたら良いか分からない……。ちなみに恋人はいますか?

窪田 いません(力強く)。ずーっと一人暮らしでふらふらしてます。

小明 じゃあ、ほんとに来ようと思えばいつでも身一つで東京に来られますね。今、おいくつでしたっけ?

窪田 ○○歳です。

小明 え……!? お、おおお、お若いです。

窪田 芝居をやったときも小学生男子の役をやったけど、違和感なかったと言われて。

小明 性別の壁すら……? そういえば、舞台に出られるときはお名前が『窪田涼子』じゃなくて『水柊』になるんですね。事務所さんとの兼ね合いでしょうか。

窪田 いえいえ、昔から使っていたので、劇団の世界観にも合うし、これを使おう、と。

小明 あ、役者名が昔から『水柊』さんだったんですね。

窪田 えっと、忍者名が水柊だったんです。

小明 忍者? ん?

窪田 ええと、自分でもまとまりのない生き方が嫌になってきたな……。あの、大学の時、大阪芸術大学だったんですけど、そこに忍術研究会っていうのがあって……。

小明 何!? それ!! 

窪田 自己流でワイワイと忍者服を着たりだとか、チャンバラショーをやったりするサークルで、そこはやっぱり名前をつけなくていけなくて『水柊』と。だから忍者名……。

小明 くのいちだ! 赤い忍者服とかも着てました?

窪田 赤いのは初代の方が。今、忍者でメシを食っている方なんですけど。

小明 なんだか本格的な話になってきたぞ。

窪田 忍者研究会をつくった創始者の方が、伊賀上野とか世界で忍者ショーをやって生計をたてているんですよ。そこの人が、つてで忍術研究会の人に「アルバイトしない?」と声をかけて、赤いのとか紫のを着て城の前でポーズとったりしてました。

小明 かっこいい! 今度くのいちのコスプレも是非!

窪田 コスプレか、最近してないんですよね。

小明 萌え系のボイスと写真集つくって、コミケで売って儲けよう!

窪田 最近コミケも行ってなくて。昔は行ってたんですけど、同人誌も書いてて。

w531rmf2.jpg

小明 えー! 何系を書いてたんですか?

窪田 ガチホモなやつを……。

小明 まさかのBL! 腐女子だったんですね!

窪田 いやぁ、観たことないアニメで書いてくださいって言われて、資料をくださいって言ったら、ガチホモなのが送られてきて、「これですか? 絡み合ってるってこれで良いんですか?」って。中学から大学くらいまで書いてました。

小明 作家歴長い! っていうか美少女中学生BL作家とか反則だ、萌えすぎる! それはどういう流れで書き始めたんですか?

窪田 ずっと何かを書きたくて、中学生の頃に「何か書きたいので書かせてくれるところはありますか?」って新聞に募集を載せたら、「こんなのやってるので書いてください」って、『聖闘士星矢』の同人誌が送られて来たんです。

小明 『聖闘士星矢』! 私、瞬くんとか好きでしたよー!

窪田 瞬は近親相姦とかしてたな……。

小明 ひー! でも読みたい! 今ないんですか?

窪田 ないですっ! いまは奥底にしまっています……。

小明 もう書かないんですか?

窪田 頭の中で考えて楽しむ、とかはあるんですけど……。

小明 そういうの考えたり、妄想の世界に入ったりするの、楽しいですよね……。

窪田 楽しい! 好き!

小明 そういう時、急に現実に戻ったりしません? 楽しい妄想からふと現実に帰ると……

窪田 今、何も持っていない自分。結婚もしていないし、貯金も20万……。

小明 おお、具体的な数字。

窪田 私も不安になってライフプランニングみたいなところに相談に行ったんですけど、「とりあえず今あるものと無いもの書き出して」って言われて、貯金通帳見たら20万円しかなくて、「まずお金を増やしましょうね」って。「いつでも出せるお金が、あなたの年だと100万円くらい必要です」って言われて……。

小明 100万! いつでも出ないよ、そんな額!

窪田 仕事をリタイアするまでのお金と、リタイアしてからかかるお金っていうのを計算させられて、今の年からリタイアするまでに何千万と必要らしくって、それを今から貯めなきゃいけない。どうしたらいいのかって。手元には何もないし芸もないし……。

小明 ありますよ! 声とか小説とかコスプレとか! お金持ちと結婚するとか!

窪田 そうですか? 周りにいるのはみんな類友で、全然お金持ちと縁がないから……そうか、その手があったか。

小明 でも、窪田さんの場合、風貌と受け答えが優しげだからちょっとイタイのが寄ってくるような気もする。

窪田 イタイのはちょっと……。

小明 「この娘なら僕を否定しないで分かってくれるかも……」みたいな。

窪田 分からない! 絶対分からない! 分かれないっ!

小明 すごい拒絶だ、何か嫌な目に遭ったんですが?

窪田 遭いそうなときは何回か。夜道歩いてたらナンパされたり、コンビニでお酒選んでたら飲みませんかって言われたりとか。

小明 それって普通にナンパじゃ……? でも、外見的に大人しそうだから、ナメられそうですよね。元忍者だと言うのに。

窪田 まさか、そんな特技があるとは誰も思うまい。ふふふ。

小明 忍者なのに、ライフプランニングを。

窪田 ……考えると愕然としますね。

小明 将来的なライフプランニングは、どうなっていたいですか?

窪田 うん。ずっと好きなことができたらいいな!

小明 お! いいですね! 具体的には何を?

窪田 ナレーションしながら、芝居しながら、コスプレしながら……。

小明 うん、今と変わらないね! ありがとうございました!
(撮影=宍戸留美/取材・構成=小明)

IMG_0287.jpg

●くぼた・りょうこ
1月3日生まれ 富山県出身
TV番組、TVCM、ラジオCM、VPナレーションの他に
キャラクターボイス、イベントMC、朗読ライブ等、声に関する活動の幅は広い。
・舞台 少年王者舘公演『ガラパゴス』の詳細・チケット予約は http://www.oujakan.jp/
・㈲ビー・グラッド所属 http://www.beglad.jp

●ししど・るみ
1973年福岡生まれ。フランス語歌詞タイトル(フェール ラムール)「faire l’ amour」を発表後、昨年、パリでのライブツアーも成功させる。同曲が今年秋公開の映画『死刑台のエレベーター』挿入歌に決定!!先日「宍戸留美デビュー20周年記念スペシャルライブを開催!」 Ustream にて生中継~アクセス数世界1位にランクイン!
ライブ情報
8月23日(月)21時~下北沢風知空知。
電話予約03-5433-2191(17時~26時)
USBメモリーをお持ちの方、曲をプレゼント!!

9月にはドイツのイベントにご招待されて行きます。
最新情報はブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/sundaliru/

●あかり
1985年、栃木県生まれ。02年、史上初のエプロンアイドルとしてデビューするも、そのまま迷走を続け、フリーのアイドルライターとして細々と食いつないでいる。初著『アイドル墜落日記』(洋泉社)、DVD『小明の感じる仏像』(エースデュース)発売中。
ブログ「小明の秘話」<http://yaplog.jp/benijake148/
サイゾーテレビ<http://ch.nicovideo.jp/channel/ch3120>にて生トーク番組『小明の副作用』(隔週木曜)出演中

アイドル墜落日記

今回は小明さん、いたく共感したようです。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「いいものを出せば必ず返ってくる」【チャン・リーメイ】100%のプロレス・マインド
「いつもどこかで、なんとかなるさ」【片岡あづさ】22歳のセカンドフェーズ
「Twitter始めるまで、いつも泣いてた」【宍戸留美】20年目のセルフポートレート

最終更新:2019/11/07 19:11

「考えてると、寝ちゃうんです……」【窪田涼子】東経135度のモラトリアムのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

40バイト芸人のふとした“オチ”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

人口流出の自治体がみるべき現実

 いま日本各地で注目を浴びる「地方創生」。2020年からは、政府が策定する「まち・ひ...
写真