日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 世紀の大スクープ? それとも大誤報? 福山雅治と小西真奈美に結婚報道!

世紀の大スクープ? それとも大誤報? 福山雅治と小西真奈美に結婚報道!

fukuyamakonitan.jpg『福山雅治 坂本龍馬写真集』
(講談社)

 今年一番の衝撃記事かもしれない。4日発売の週刊誌「女性セブン」(小学館)が福山雅治と小西真奈美の結婚記事を掲載しているのだ。2日の昼過ぎ、マスコミ各社に同誌の早刷りが届くや大混乱。一斉に裏取りに走ったものの、相手はこれまでプライベートを一切明かしてこなかった福山、その作業は混迷を極めた。

 記事によると、かねてウワサのあった福山と小西が年末に挙式予定で、すでに親しい関係者には招待状を送付。2人のデート描写や福山の自宅マンション近くで小西の姿が何度も目撃されているという。あるスポーツ紙デスクは「4ページにわたる記事は2人の詳細なデータも盛り込まれており、自信満々といった感じでした。最初見た時は唖然としましたよ……」とこぼす。

 だが、マスコミの問い合わせに双方の事務所は「事実無根」と完全否定。福山の所属事務所にいたっては、「セブン側に猛抗議する!」とカンカンだった。

 実際、複数のマスコミが裏取りに走っても、記事にあるような招待状は確認できず、2人の目撃談も皆無だった。

「福山は織田裕二と並ぶ秘密主義者で、これまでデート現場を目撃されたことはない。一説には彼女とデートする時はマスコミにバレないよう会員制のバーを使ったり、店ごと貸し切りにするそうです。にも関わらず、『女性セブン』の記事には細かいデートの描写が書かれている。一体誰が見たのか……? 不思議で仕方がありませんよ」(週刊誌記者)

 現在、「女性セブン」と福山の所属事務所「アミューズ」の関係がうまくいっていないことも憶測を呼んだ。

「セブンはサザンの桑田さんの入院をスクープするなど、アミューズに対して容赦ない記事を入れることで知られています。アミューズもセブンのことを快く思っていない。”付き合い”が薄いだけに、セブン側が飛ばし気味に書いた可能性も否定できませんよ」(出版関係者)

 とは言え、天下の「女性セブン」がトップページで展開するのだから、何らかの根拠があるのかもしれない。事実、セブンは情報が他に漏れないよう、早刷りがマスコミに届く2日に双方の所属事務所に記事を入れたことを報告している。ある業界関係者からは「みんなガセかと思うかもしれないが、今回の記事は単純な話ではなく、何枚も裏がある。はたから見るより深い話だよ」と意味深な言葉も聞かれる。

 果たして世紀の大スクープとなるのか? それとも……。年内は2人の動向から目が離せない。
(「サイゾー裏チャンネル」より)

福山雅治 坂本龍馬写真集

めでたいんならいいじゃん!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
音楽的素養ゼロ……? 人気絶頂の福山雅治が抱く「コンプレックス」とは
「森光子が元気なうちに挙式したい」東山紀之の結婚を左右する大女優の健康問題
結婚宣言の東山紀之 その影でマスコミに追われる”元カノ”たちの苦悩

最終更新:2010/11/05 08:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed