日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 堀江由衣が新宿東口を急襲! ステーションスクエアで新曲発売記念ライブ

堀江由衣が新宿東口を急襲! ステーションスクエアで新曲発売記念ライブ

horieyui020601.jpg

 ほっちゃんが冬の新宿に降臨! 2月6日、やや薄曇りながら気温11度と好天に恵まれた午後2時。詰めかけたおよそ2,000人ほどとみられるギャラリーが「ほっちゃーん!」と呼びこみをすると、堀江由衣が東京・新宿ステーションスクエアに姿をあらわし、とたんに大歓声が上がった。

「内緒だったのに(やや棒読み、場内・笑)。よく見つけてくださいましたね」
「Twitterを見たら”今から探しに行きます”みたいなのがあって、間に合わないんじゃないかなと思っているんですけど」

 この日は新曲「インモラリスト」発売記念ライブ。一週間前の1月29日には、復活した黒夢のシークレットライブ「黒夢 1/29 X-DAY Supported by VANQUISH」が同所にて行われ、開始1分で中止になるという”事件”があったばかり。


 所轄の警察からは一切の事前告知をしないよう求められ、看板の設営も開始1時間前からという制限がついていた。警備員も30人体制。万全の構えでの「ゲリラライブ」だったのだ。

horieyui020602.jpg

 もっとも新宿東口に出たとたん、アニメファンではなさそうな、いたって普通の人々から「ここで堀江由衣がライブやるんだってよ」という会話が漏れ聞こえてきたので、相当広い範囲に情報が出廻っていたのは確かであるようだ。

 実は10年前にも新宿ステーションスクエアにて堀江由衣のライブイベントが行われていた。ただしそのときは想定していなかったほど大勢の人々が押し寄せてしまい、出だしをちょっと歌っただけですぐに中止になってしまった。堀江由衣が同所でしっかりと歌を歌いきったのは、今回が初めてである。

 その割になぜ新宿でやることになったかは曖昧で、久しぶりだし、ドカンやっちゃう? というノリで、直近に開催が決まったようだ。

horieyui020603.jpg

 曲順はよく考えられていて、将棋倒しなどの事故が起きないよう、シングル「インモラリスト」収録中もっともノリのいい「True truly love」をラストの三曲目に配置。実際の収録順では三曲目にあたる「HOLIDAY」を二曲目に持ってくる構成になっていた。

 こうした努力のおかげで!? 約28分間のライブは無事、進行した。音階が飛び、展開が複雑で、方々から”激ムズ”と評判の「インモラリスト」はアニメ『ドラゴンクライシス!』のOP曲。清竜人が手がけたプログレッシブかつシアトリカルな楽曲で、人前で披露するのは初めてだったが、しっかりと歌いきった。

 難曲を歌い終えて肩の荷が下りた堀江由衣は「今日が2月6日ということで、特に何もない日なんですけど」と苦笑しつつ、節分とバレンタインデーを合わせ、二曲目の「HOLIDAY」では「事件にならない程度にね」と、チョコの包みを30~40ほどギャラリーの只中へと投げ込んむ。

horieyui020604.jpg

 ポロポロと何包みかこぼれてしまったが、壇上に落ちたチョコは「なんか大惨事なんですけど。いやーん、もう」とつぶやきつつ優しく女子のファンに届けられた。

 ここまでで予定のほとんどを消化。「(もう最後の曲で残り数分ということで)きっとおまわりさんも目を瞑ってくれると思うので、ちょっとだけ盛り上がりに行けたらと思います」と、事故が起きないよう配慮したMCを挟み、三曲目の「True truly love」を歌い終えるとライブはつつがなく終わった。

 なお、タワーレコードでは『堀江由衣「インモラリスト」発売記念コラボパネル展』を開催中。新宿店の7Fと10F、渋谷店の4Fでは、「インモラリスト」のジャケット用衣装の写真や、タワーレコードのエプロン着用写真、等身大パネルを展示。撮影自由とのことなので、ファンは押しかけてみてはいかがか。開催期間は新宿店が2月28日まで、渋谷店は未定。
(取材・文・写真=後藤勝)

<セットリスト>
1. インモラリスト
2. HOLIDAY
3. True truly love

インモラリスト(初回限定盤)

約1年半ぶりのリリースです。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「”声優”の仕事の幅広さにびっくり」【稲村優奈】10年に詰まったスクランブルデイズ
「ビキニを着たこともないんです」【蝦名恵】3カ月目のヴァージン・シュート
「何でも出来るって、とりあえず言っちゃう」【矢野明日香】360度のワークフィールド

最終更新:2011/02/08 21:00
関連キーワード

堀江由衣が新宿東口を急襲! ステーションスクエアで新曲発売記念ライブのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

 新人警官が仮配置された派出所は、警邏(けいら)にも出ない、呼集にも応じない、すべて...
写真