日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 辻ちゃん夫・杉浦太陽の事務所に暴力団関係者が殴り込み 芸能界×裏社会の深すぎる闇

辻ちゃん夫・杉浦太陽の事務所に暴力団関係者が殴り込み 芸能界×裏社会の深すぎる闇

taiyos.jpg杉浦太陽オフィシャルブログ

 紳助の次は杉浦太陽か!? 「杉浦太陽の父親に会わせろ」などと野太い声でわめき散らし杉浦の所属事務所「スカイコーポレーション」に殴り込みをかけた男が、警視庁赤坂署に器物損壊の現行犯で逮捕された。男は指定暴力団・六代目山口組の3次団体金嶋組の構成員。上部団体は岡山県岡山市北区に本拠を置く池田組だ。

 逮捕容疑は23日午後5時45分ごろ、俳優の杉浦太陽らの所属プロの部屋にあった椅子でキャビネットのガラス戸を割ったとしている。高下(こうげ)容疑者は「杉浦さんの父親に会いたいので居場所を教えろ」などと要求したが、スカイコーポレーション社社長が断ったところ口論になり、社長が110番通報をするために席を立った間、犯行に及んだという。


 だが、事はこれで収まりそうもない。事情通によれば「紳助と暴力団の関係が明るみになった直後だけに、警察当局は本気で芸能界と暴力団の関係を徹底的に洗い出す方針を強めるでしょう。杉浦周辺と闇社会との関係にも関心を持っています。それに今回の事件で高下容疑者が逮捕されましたが、これは確信犯。わざとパクられることで、相手に本気度を知らしめる効果がありますから。完全な威嚇ですよ」という。

 事実、高下容疑者は事件以前からスカイコーポレーションに幾度となく威嚇的な電話をかけており、事件当日も逮捕前に一度、同プロを訪れていたという。その際、同社社長が警察に通報したため連行されたが、特に容疑をかけられなかったため、逮捕には至らず、再び事務所に乗り込んだという。そこで今度は、器物損壊の行動に打って出たとみられる。

「あそこまでやれば、逮捕されますからね。そうすることで”俺たちは本気だぞ! 俺が逮捕されても、まだ別のやつが来るからな!”という威嚇の意味もあるんですよ」とは捜査関係者の談。また、別の関係者の証言によれば、「杉浦の父は、高下容疑者の知り合いから総額1億円近く借りて、まったく返す気がなかった」という。杉浦の父は、詰められるたびに「うちの息子(太陽)は俳優だから、ちょっと働けば1億円くらいわけないんだよ。なんなら事務所に行ってみなよ」と言い訳していたようだ。ところが杉浦の父と連絡が取れなくなったため、お金を貸していたた高下容疑者サイドが激怒して今回の事件につながってしまった。

 しかも高下容疑者の逮捕が、杉浦サイドに対する威嚇だとするなら、事態は収まるどころか激化する可能性は高い。

「ひとりふたり逮捕されたからって、取り立てを止めるほど甘くないですよ、この世界は。要は”借りた金は、命に替えてでも返せ”ですからね。今後ももっとヤバイ連中から付け狙われることになるでしょう。それだけに当局も警戒の手を緩めるつもりはなさそうです。間違いなく、今年下半期は『芸能界と暴力団』がテーマになる。伝え聞く限りでは大手有名芸能プロダクション、大手一流レコード会社、有名歌手、俳優、アイドル、タレントなどとにかく暴力団と少しでも関わりがあればターゲットとなるでしょう。特に某大手レコード会社は本気で警察庁からマークされています」(捜査関係者)

 ヤバイ話はまだまだ出てきそうだ。

メッサのほほん太陽んち

のんきキャラで売ってますよ!

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/11 19:02
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed