日刊サイゾー トップ > 芸能  > ファンと合コン、4万人握手会……男性バンドが色恋営業!? 交流イベント続発の裏事情

ファンと合コン、4万人握手会……男性バンドが色恋営業!? 交流イベント続発の裏事情

brk.jpg『GO』(ZAIN RECORDS)

 AKB48を筆頭に、ももいろクローバーZ、SUPER☆GiRLSなど女性アイドルがCDを売る際の定番となっているファンとの握手会イベント。CDの売り上げが低迷する時代に、コピーできない体験を売る商法として確立されつつある。そんな流れは、男性バンドの間でも横行しているようだ。

「DAIGO率いるBREAKERZは、アルバム『GO』(ZAIN RECORDS)の3形態同時購入者から抽選で3名限定の合コンを開催するほか、バックステージ招待などの特典を付けて販売。また、Janne Da Arcのボーカル・yasuのソロプロジェクト・Acid Black Cherryは、9月からの5カ月連続発売のシングルと3rdアルバムの計6枚の購入者4万人との握手会を開催します」(音楽雑誌の記者)


 そのほか、ビジュアル系バンドのシドはシングル購入者の中から抽選で6,000人を招待し、それぞれ指名したメンバーとカップルシートに座れるというイベントを開催。いずれもCDは前作を上回る売り上げを記録しているようだ。

「CDが売れないこのご時世、レコード会社もアーティストの商品価値をシビアに見ており、売り上げが低迷すれば最悪、契約を切られてしまう可能性もある。特に売り上げ枚数が前作を割れると落ち目だと評価されかねない。ビジュアル系出身バンドの中にはデビュー前にライブハウスで積極的にファンと交流したり、ときに”色恋営業”に近いことも行って動員を増やしてきたバンドもいる。そのため、ファンと接するのは抵抗が少ないのでは」(同記者)

 ファンとアーティストの距離が近くなり、アーティストが作品を購入してくれたファンに感謝の意を示すことは間違ったことではない。だが、現在の状態が進めば、売り上げと作品の正当な評価が合致しない時代が来る可能性もある。CDというパッケージ販売と配信の曲がり角に来ている音楽業界。今後、このような特典商法のみが幅を利かす時代が来るのだろうか……。

GO (初回限定盤A)

ビジュアル系だったんだ。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/11 12:27

ファンと合コン、4万人握手会……男性バンドが色恋営業!? 交流イベント続発の裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

コンビニのプロが本を売った

 5万8669ーー。  これは、2019年9月現在(「月刊コンビニ」調べ)、国内に店...
写真