日刊サイゾー トップ > 芸能  > プロ野球合コン、雛形あきこiPhone購入……”暴露マシン”と化したTwitterの恐怖
有名人にもうプライバシーはないのか

プロ野球合コン、雛形あきこiPhone購入……”暴露マシン”と化したTwitterの恐怖

twittercyzo.jpgイメージ画像

 近年、爆発的にユーザーを増やしているTwitter。昨年はサッカー稲本潤一と田中美保のお泊りデートがホテル従業員のつぶやきで暴露されたり、飲酒運転や万引きを告白する一般ユーザーのつぶやきがきっかけで”炎上”を招いたりするなど大きな話題を呼んだが、2012年も年初から数々の問題を引き起こしている。

 タレントの雛形あきこは10日、自らのブログでiPhoneを購入したことを公表するとともに、ショップ店員がTwitterで「雛形あきこに売った」などとつぶやいていたことを告白。「信頼してただけに、ショックでした」と非難のコメントを書き込んだ。

 また、その前日の9日には一般女性が「野球選手と飲みました」とツイート。現役3選手の実名を挙げた上で、「何か普通のおもろいおじちゃんって感じやった(^-^)/w 夜の打撃王とか言うてたよ\(^_^)/笑。」などと書き込んだ。この3選手のうち2選手が既婚だったこと、またその2選手が翌日マスコミに自主トレを公開し「下半身を強化」などと報じられたことから、ネット上の掲示板などで「どんな自主トレだよwww」と大きく取り上げられた。

「有名人にとってTwitterはまさに”諸刃の剣”ですよ。従来、マスコミを通してしか伝えられなかったメッセージやプロモーションを、バイアスなしで本人が直接リアルタイム発信できるメリットは、やはり大きい。ソフトバンクの孫正義社長や、最近では大阪市長の橋下徹氏などは実に上手に活用しています。その反面、すべてのユーザーが世界中に情報を発信できるという状況は、有名人にとっては、わずらわしい芸能記者が日本中にいるようなもの。今回の雛形さんや野球選手のように、プライバシーを勝手に発信されたり、写真を盗撮されてアップロードされたりという”迷惑行為”は枚挙にいとまがありません」(ネットに詳しいライター)

 また、これらの”暴露”ツイートの恐ろしさは、発信者に悪意も善意もないことだという。

「彼らはただ、”あったことを伝えたい”という気軽な気持ちだけでこうしたツイートを行っているように思われます。そこには損得勘定がないので、情報の取捨選択もしない。ただ純粋な”情報発信欲”があるだけです。暴露している側に”悪いことをしている”という意識がないわけですから、これからもこうした被害は広がっていくでしょうね。それを防ぐためには、リテラシー意識を啓蒙していくしかないのでしょうが……」(同ライター)

 有名人ならずとも、小さなアリバイ工作や便宜上のウソなど、誰もが”不都合な真実”の一つや二つを抱えて生活しているもの。便利なはずのネットツールも、使い方を間違えれば、世にも恐ろしい相互監視社会を生み出す危険性をはらんでいるのだ。

 「ツイート」ボタンをタップする前に、いま一度そのつぶやきが及ぼす影響について考えてみたほうがよさそうだ。

コワ~いツイッターの話

通称、バカ発見器。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/09 19:46

プロ野球合コン、雛形あきこiPhone購入……”暴露マシン”と化したTwitterの恐怖のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

麒麟・川島の塩と手榴弾

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

れいわ新選組の躍進の謎に迫る

 7月に行われた参議院選では、与党側が選挙前の147から141へと議席を減らした一方、...
写真