日刊サイゾー トップ > 社会  > 違法DLの罰則化議論で圧力?

「違法ダウンロードの罰則化」議論 民主党賛成議員が党内へ圧力か

3261281648_ac8999e478_n.jpg※イメージ画像 photo by
rodriago’s photostream from Flicker.

 いまだに決着がつかない、違法ダウンロード罰則化の議論。与党・民主党内部で罰則化の賛否をめぐって調整がついていないことが、議論が停滞している原因だ。そうした中、5月25日に開催された民主党・知的財産制度改革推進議員連盟の総会で、罰則化を求める議員らがレコード業界関係者の口を借りて、政権への圧力を強めていたことがわかった。

 衆議院第一議員会館で開催されたこの会合には、日本レコード協会事務局長の高杉健二氏、エイベックス・マーケティング株式会社執行役員の前田治昌氏、株式会社エムティーアイ社長の前多俊宏氏が出席。同議連に対して「違法に配信されていることを知りながら、有償の音楽・映像をダウンロードする行為に対して罰則を導入するための法律の制定」を求める要望書を提出した。また、同議連も「違法なインターネット配信からのダウンロード行為の罰則導入を求める決議(案)」をとりまとめた。

 同議連は、民主党内部でもとくに著作権問題を専門的に取り扱うもの。この時期に総会を開き、罰則導入を求めたのはなぜか?

「違法ダウンロードの罰則化は、5月初旬から議論がストップしたままです。そこで、文化や教育政策について党の方針を決める民主党文部科学部門会議に、罰則化を求める立場から圧力をかける狙いがあったようです」

 と、この問題に詳しい議員秘書は話す。

 民主党内で違法ダウンロードの罰則化に極めて強く異議を唱えているのは、川内博史衆院議員と森ゆうこ参院議員の二人だが、この日は二人とも欠席。それに気づいた、罰則化に賛成しているとされる三宅雪子衆院議員が「今日はうるさい人はいないですね」と発言。また、出席していた菅直人前首相は「罰則化は若い人のメディアの発展を阻害する」と慎重な議論を求めたという。

 自民党・公明党は6月6日に開催予定の衆議院文部科学委員会で「違法ダウンロード刑事罰化」を追加した修正案の提出を予定している。これに対して一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)は、6月4日に議員向けの反対声明を発表している。ここ1カ月あまり議論が停滞しているため報道すら目にしなくなってしまったが、民主党内部の動向次第で、ともすれば罰則化が導入されてしまう可能性もあり、予断を許さない状況だ。
(取材・文=昼間たかし)

最終更新:2012/06/06 18:00

「違法ダウンロードの罰則化」議論 民主党賛成議員が党内へ圧力かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

フジHD、株主総会で怒号の嵐

 毎年「荒れる」といわれているフジ・メディア...…
写真
インタビュー

脳みそ夫が語る地下芸人時代

いまだに決着がつかない、違法ダウンロード罰則化の議論。与党・民主党内部で罰則化の賛否をめ...
写真