日刊サイゾー トップ > 芸能  > ホリエモンが園山の愚行を暴露

「しかし、彼女は話題作りが上手」獄中のホリエモンが暴露した園山真希絵の狡猾“売名行為”

「園山が誰か有名人をターゲットに定めると、どうやら同誌などに『園山の知人』と名乗る女性からタレコミがあるようで、交際が報じられたV6の長野博や塩谷の二股交際も同じパターンだったようだ。獄中のホリエモンは、塩谷に同情しているに違いない」(女性誌記者)

 ちなみに、お店の評価についての「やらせ投稿」が問題になった飲食店情報サイト「食べログ」によると、営業時間は午後6時から9時(ラストオーダー)で、平均予算は1万円~1万4999円。それでも評価は★4つ以上(満点は5つ)が目立ち、口コミのコメントは好意的なものばかりだけに、値段に見合った味か? しかしながら、塩谷の二股騒動以降の評価・口コミの投稿がないのが気になるところだ。

最終更新:2012/06/14 18:00
12

「しかし、彼女は話題作りが上手」獄中のホリエモンが暴露した園山真希絵の狡猾“売名行為”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

瓜田『若おかみは小学生』を見て怒る

俳優の塩谷瞬による二股騒動の“被害者”として、モデルの冨永愛とともにその名前が一躍世に出...
写真