日刊サイゾー トップ > カルチャー > ネット  > ネットで話題の桃色吐息の正体

あの桃色吐息の正体は!? ネットで話題のオリックス“うぐいす嬢”を直撃!

fujiu_kyoko01_.jpg“萌えるマスコット”こと、ベルちゃんとも仲良し。

 2010年10月ごろからニコニコ動画を中心に話題になっている、オリックス・バファローズのうぐいす嬢をご存じだろうか。語尾が抜けるその独特な声色に、「萌える」「エロい」などとネット住民が熱狂しているが、最近では“以前より少し落ち着いた感じでセクシーさが増した”という声も聞かれる。一体、うぐいす嬢に何があったのか。真相を探るべく、この声の主・藤生恭子さんに電話取材を試みた! 生・藤生の声に心躍らせながら番号を押して待つと、電話口に出たのは、ハキハキと関西弁を話す元気っ娘だった――。

――あれ、ぜんぜん声、違いますね?

「そうですか~? 普段はこんな感じですよ」

――萌え声を期待していたので、少し拍子抜けしてしまいました(笑)。さて気を取り直しまして……。以前から藤生さんの球場アナウンスがネット上で話題になっているのは、ご存じですか?

「はい。一昨年の10月に、わたしのブログの順位が突然上がった日があって、何か悪口でも書かれているのかなと思っていたら、球団(オリックス)に『あの声の人、誰ですか?』というような問い合わせが殺到していると聞いて、それがきっかけで知りました。球団がなんでそんなことになっているのか調べたら、ニコニコ動画にアップされていて……」

――そのときの率直な感想は?

「そうですね~、『やったー!』という感じでしたね。私が“うぐいす嬢っぽくないうぐいす嬢”になることで、お客さんに興味を持ってもらえればいいなと思ってやっていたので、やっててよかったなーと」


123
こんな記事も読まれています

あの桃色吐息の正体は!? ネットで話題のオリックス“うぐいす嬢”を直撃!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

最恐メンタル、クロちゃんの真実

2010年10月ごろからニコニコ動画を中心に話題になっている、オリックス・バファローズの...
写真