日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 泣けるAKB、ついにiPad対応。

ベストセラー『泣けるAKB』がついにiPad にも対応!今だけ期間限定のプライスオフ!

『泣けるAKB』がついに iPad 対応!これを記念し、8月10日まで期間限定57%OFF の350円でお求め頂けます!!

nakeru48_uni_middle.gif

 第4回選抜総選挙が終わり、前田敦子はいよいよ卒業、指原莉乃はHKT48へ電撃移籍と、AKBのコアメンバーたちも未だかつてない大きな転換期を迎えようとしている。そこでこの夏、メンバーたちの軌跡を振り返る上でオススメしたいのが、それぞれの知られざるエピソードに迫る『泣けるAKB48メンバーヒストリー 少女たちの汗と涙の軌跡』(サイゾー刊)だ。

 総合プロデューサー秋元康がその内容に唸り、Appストア(iPhone版)ではベストセラーにも輝いた本書が、このたび一つのアプリでiPhoneとiPadのどちらでも読めるユニバーサル版対応となった。今回はこのアップデートを記念し、8月10日まで期間限定の350円(税込)で販売。未読の方は勿論、既にiPhone版で読まれた方も、この機会にiPad の大画面でもう一度楽しんでみてはいかがだろうか。

 ユニバーサル版 通常価格800円(税込)→350円(税込、8月10日まで)
 http://itunes.apple.com/us/app/id450148164?mt=8

■ 『泣けるAKB48メンバーヒストリー 少女たちの汗と涙の軌跡』とは?

 AKB48評論の原点にして頂点!! 劇場公演を900回以上(『AKB48 LIVE!! ON DEMAND』含む)見続けている“AKB48評論家”本城零次が紡ぎだす AKB48の真相。各メンバーの苦難の道程を一人最高1万文字で徹底検証・分析したメンバーヒストリー。 夢への憧憬、成長と葛藤、メンバー同士の絆……艱難辛苦の日々を生きる少女たちに捧げた、評論と いう名の“僕のYELL”。圧倒的な現場経験と、膨大な資料から読み解いたAKB48の創生から未来像、その趨勢のすべて。「なぜAKB48は劇場と握手会にこだわるのか?」「なぜAKB48はここまで“ガチ”なのか?! その理由を完全解明。少女たちを育て、時に叱りながらも、優しく包み込んできたファンとAKB48の共同幻想をつまびらかにする。古参も新規もピンチケもアンチもメンバーもワナビーも必読(!!)のAKB48 究極の“評伝”。

 さらに詳しい情報や記事の一部が読める「特設サイト」はこちら
 http://cyzo.biz/nakeruakb48/

最終更新:2013/01/29 12:50
ページ上部へ戻る
トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真