日刊サイゾー トップ > 芸能  > あゆ、話題作りに余念なし!

「すべてはプロモーションのため」TOKIO・長瀬の影まで利用する浜崎あゆみ 話題作りに余念なし!

ayu_end.jpg『A(ロゴ) SUMMER BEST』(avex trax)

 一部で2007年に破局したTOKIO・長瀬智也との復縁を報じられた浜崎あゆみだが、17日深夜、かなり意味深な写真を自身のTwitterに掲載した。

 浜崎は「誰、この人。笑」などの書き込みとともに、カラオケで熱唱するイケメン男性の写真を2枚掲載。かなり不鮮明な写真だったが、男性の髪形や横顔が長瀬そっくりだったことから、「長瀬とカラオケをしているのか」などと大騒動が巻き起こった。

 しかし、その後「みんなお願いします、落ち着いてくだされ」とネットユーザーをなだめ、男性が7~8年前から親交があるイケメン俳優の内田朝陽であったことを明かし、内田との親密ぶりをうかがわせる2ショット写真も掲載した。

「内田といえば、かつて同じ事務所に所属する女優の深田恭子との交際が報じられたが、浜崎は長瀬と交際中の時期から内田に目をかけ、かわいがっているよう」(女性誌記者)

 騒動になった写真を掲載した翌18日にはTwitterで「紛らわしいツイートしてごめんね」と謝罪し、「自分の恋愛をTwitterで晒すような事は今までもこれからもしないよ」と彼氏とのラブラブぶりを公開する可能性がないことを宣言。やはり長瀬との復縁はありえないようだ。

「性格のいい長瀬は、浜崎のわがままぶりに振り回され、一時期は女性不信に陥ってしまった。浜崎とは友達ではあるかもしれないが、復縁することはないだろう。そもそも、復縁の話は、来月の浜崎のベストアルバム発売に向けた話題作りで、浜崎の周辺から出ているようだ。そんなタイミングを利用してTwitterで騒動を起こす浜崎も浜崎だが……」(レコード会社関係者)

 かつて、アルバムを発売すればミリオンは当たり前だった浜崎だが、3月に発売したオリジナルアルバム『Party Queen』(avex trax)の売り上げは15万枚ほどにとどまった。

 まだまだアルバム発売までには時間があるだけに、今後も浜崎はTwitterでいろいろと話題作りのための“仕掛け”をしてきそうだ。

最終更新:2012/07/21 08:00

「すべてはプロモーションのため」TOKIO・長瀬の影まで利用する浜崎あゆみ 話題作りに余念なし!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

香取慎吾とのコラボ秘話

 今年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SH...…
写真