日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 突撃取材野郎!  > 話題のロボットレストランに潜入
珍バカライター・北村ヂンの【突撃取材野郎!】vol.18

想像を超えるミラクル・ショー! ロボットレストランに潜入

01roboto.jpgロボットレストランとは一体……!?

珍奇なものをこよなく愛するライター・北村ヂンが、気になったことや場所にNGナシで体当たり取材していく【突撃取材野郎!】。第18回は、話題沸騰中の「ロボットレストラン」に行ってきました。

■うわさのロボットレストランとは……?

 先日からネットを騒がせている、とあるレストランをご存じだろうか。料理が激ウマ? 雰囲気がすごくイイ? 超リーズナブル? ……そういう類の話題ではない。そのレストラン、とにかくいろんな意味で相当どーかしているらしいのだ。その名も「ロボットレストラン」! ロボットが料理を作ってくれるのか、ウェイトレスがロボットなのか、はたまたレストラン自体が変形してロボットになってしまったりするのか……店名からして謎は深まるばかり。

 7月18日のオープンに先駆け、超爆乳の巨大女ロボットを搭載したトレーラーが都内各所に出没して「なんだアレは!?」と、Twitter上などで話題騒然となっていた「ロボットレストラン」だが、その宣伝方法だけではなく、お店自体もメガトン級にスゴイらしいのだ。こ……コレは行くっきゃ騎士(ナイト)!

02roboto.jpg看板もすさまじいインパクト。

 さて、問題の「ロボットレストラン」があるという新宿・歌舞伎町へやって来たところ、この不景気な時代にあって、依然ネオンがギラギラビカビカで活気のある不夜城・歌舞伎町の中でもケタ外れにビッカビカなお店が。ムムム、ここかッ!? うわさによると、総工費100億円をつぎ込んだともいわれている、この「ロボットレストラン」。一体、いかなる店なのか!?

03roboto.jpg『スター・ウォーズ』のストーム・トルーパーっぽい人が
客引きをしていた(ロボットではないよね?)

■いきなりギラギラ&ビカビカ過ぎ!

 店内に足を踏み入れると、いきなり上半身が爆乳ギャル、下半身がロボットという、21世紀のマーメイドとでもいうべき巨大なロボット女がお出迎え。このロボ女、機械化された下半身に取り付けられたタイヤで、縦横無尽に動き回ることができる『装甲騎兵ボトムズ』のアーマードトルーパーもビックリなマシーンなのだ。

04roboto.jpg高さ約3メートルほどの巨大ロボ女が!
05roboto.jpg待合室からもう、狂おしいまでにギラギラ!


12345
こんな記事も読まれています

想像を超えるミラクル・ショー! ロボットレストランに潜入のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

巷で話題「港区女子」の実態とは!?

先日からネットを騒がせている、とあるレストランをご存じだろうか。料理が激ウマ? 雰囲気が...
写真