日刊サイゾー トップ > 芸能  > アッキーナはスタッフ受け抜群?

「礼儀正しくて根性がある」“ヘキサゴンファミリーの生き残り”南明奈の飛躍ぶり

20111214_01.jpg競艇 公式サイトより

 いまや雑誌の表紙で見ない日はないというくらい、仕事が絶好調の南明奈。グラビアだけでなく、タレントとしてバラエティ番組やCMにも引っ張りだこなのだが、その中でも印象的なものに競艇のCMがある。

「彼女は2010年から出演していて、通常は2年契約なので今年で終わるのですが、想像以上に好感度が高いので、すでに契約を更新して、さらに2年延長するそうです」(広告代理店関係者)

 確かに、彼女がCMで扮する“アッキーニャ”は、一度見ただけで視聴者に強いインパクトを与える。

「競艇のCMには、これまで遠藤久美子、優木まおみ、和田アキ子らが出演していますが、4年やったのは優木まおみだけで、関係者は『彼女の記録を更新するのは間違いない』と鼻息を荒くしています。それくらい、南のCMが人気なんでしょうね。実際、競艇場に来る女性は増えたそうですよ」(スポーツ紙記者)

 また、一般の好感度だけでなく、アッキーナについては現場でも悪い評判は一切聞こえてこないという。

「彼女とは何度か仕事をしていますが、礼儀正しくて根性があるし、こちらの演出意図もよくくみ取ってくれるのでやりやすいです。実際、彼女の機転で番組の空気が救われたこともありますよ」(バラエティ番組ディレクター)

 かつて島田紳助が率いた「ヘキサゴンファミリー」の女性陣で、唯一の生き残りともいえるアッキーナ、今後も活躍の場を広げそうだ。

最終更新:2012/11/18 11:00
こんな記事も読まれています

「礼儀正しくて根性がある」“ヘキサゴンファミリーの生き残り”南明奈の飛躍ぶりのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

いまや雑誌の表紙で見ない日はないというくらい、仕事が絶好調の南明奈。グラビアだけでなく、...
写真