日刊サイゾー トップ > 社会  > 新宿でレタス配布の謎集団
「はなまるうどん」レタス無料配布キャンペーン

新宿駅前レタスジャック!? 新宿駅前でいい感じのお姉さんたちがレタスを配っていた!

hanamaru032905.jpgレタスを手にしたお姉さんたち

 29日、新宿駅前でレタスを手に歩く通行人を次々と発見したので、不思議に思って事情を聞いてみると、なんと東南口前の広場でお姉さんたちが配っていたという。急いで現場へ行ってみると、確かにお姉さんたちがレタスを配っている。

 実はこれ、讃岐うどんチェーンでおなじみの「はなまるうどん」を展開する株式会社はなまるが4月1日より全店舗・全商品のうどんの麺をすべて新しい麺に切り替えることをPRするために行ったレタスの無料配布キャンペーンなのだそうだ。

 麺が命の讃岐うどんだが、「はなまるうどん」は大胆にもこの麺を、1玉でレタス1個分の食物繊維(2.1グラム)が摂れるという同社開発の「はなまる食物繊維麺(特許出願中)」という新しい麺に替えるのだという。それでレタスと「はなまる」という名前にかけて、この日、1日の平均乗車人員数が73万4,154人という東京有数のターミナル、新宿駅でレタスを870個配るというキャンペーンに打って出たのだ。

 だが、麺を替えるといっても味の問題など不安はないのだろうか。この日、現場に来ていた同社の担当者に話を聞くと、「(不安は)まったくないです」という自信満々の答えが返ってきた。

「見た目もコシも、麺の太さもほとんど同じなんです。食感とか味を検証するために、事前にお客様にもご協力いただいて遜色ないことを確認しております」と笑顔で答えてくれる。近年の健康志向にフォーカスをあて、5年ほど前から新しい麺の開発を行ってきたが、完成度に自信があったため、一部の商品からでなく、一気に全商品の麺をこの「はなまる食物繊維麺」に換えてしまおうと決めたのだという。

 レタス配りは朝10時頃から行ったが、30分で300個を配り終える盛況ぶりで、評判も上々。いきなり新宿でレタスを丸まるまま1個を手渡されても困るのではと思ったが、通行人たちはむしろ群がるようにレタスをもらっていく。

hanamaru032913.jpg道行く人も不思議そうな顔をしながら
レタスを受け取っていた


12
関連キーワード

新宿駅前レタスジャック!? 新宿駅前でいい感じのお姉さんたちがレタスを配っていた!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

『踊る大捜査線』亀山Pが映画電撃復帰!

29日、新宿駅前でレタスを手に歩く通行人を次々と発見したので、不思議に思って事情を聞いて...
写真