日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 【合コン番長】矢口真里の手口

イケメンを指名しまくっていた“合コン番長”矢口真里 擁護しているのは合コン仲間ばかり……

yaguchi0601.jpg

 不倫発覚で夫との離婚を発表したタレント・矢口真里だが、その“合コン番長”ぶりが話題になっている。不倫相手とされる梅田賢三を自宅に連れ込んだ夜の飲み会も、タレント、業界関係者が男女均等に集まった事実上の“合コン”で、「参加メンバーを決めたのは矢口。梅田も彼女の“ご指名”だった」と、女性誌記者は明かす。

「参加者が言うには、このとき集まった8名は矢口がここ4~5カ月くらいで知り合った面々ばかりで、大半が梅田とは初対面。矢口は周囲に“仕事でかわいがっている後輩”と紹介していたそうです」(同)

 合コン好きで知られる矢口は、独身時代から派手な交遊で知られ「誰かの誕生日と聞くと、それにかこつけて合コンを開催。店もメンバーも彼女自身が決めることが多かった」という話が以前から各所で聞かれていた。過去に矢口主導の合コンに参加したことがあるというモデル女性によれば「ファッション誌などを手に、好みのイケメン男性を見つけては“これ呼びたい。誰か連絡先、知らない?”と指名することが頻繁にあった」という。

 しかし、それは結婚後も変わらなかったというから驚きだ。

「表向き“ハッピーな私が、みんなの幸せのお手伝い”というふうにして開催するんですが、実際には誰よりも楽しんでいるのがやぐっちゃん……そんな話が仲間内でよく話題になっていました」(女性モデル)

 聞けば、矢口が梅田と出会ったのも「彼の出ていた雑誌を見たやぐっちゃんが指名したと聞きました。たぶん2人が最初に合コンで会ったのは去年の話」だという。

 実際、この騒動を追っている記者間でも「不倫はここ数カ月、続いていたものではないか」という話が交わされており、梅田自身が今年1月に、矢口と親しくなった話を行きつけのバーで自慢していたという話もキャッチされている。

12

イケメンを指名しまくっていた“合コン番長”矢口真里 擁護しているのは合コン仲間ばかり……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

「眞子さま、結婚宣言」勝者は秋篠宮か小室圭さんか

今週の注目記事・第1位「秋篠宮が覚悟、眞子さ...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

不倫発覚で夫との離婚を発表したタレント・矢口真里だが、その“合コン番長”ぶりが話題になっ...
写真