日刊サイゾー トップ > その他  > 韓国籍を選んだ、女優・韓英恵

帰化しても消えない在日コリアン差別…韓国籍を選んだ女優・韓英恵

 サイゾーのニュースサイト「Business Journal」の中から、ユーザーの反響の大きかった記事をピックアップしてお届けします。

■「Business Journal」人気記事(一部抜粋)
西川史子、不倫疑惑で雲隠れ中の矢口について「認めてるとしか思えないし、もう遅い」
西川史子、破局発表蒼井優擁護のミッツに苦言「メールで別れ告げる蒼井は常識ないだけ」
“良質な”睡眠術…仕事で忙しい人のためのコツ、やってはイケナイこととは?

■特にオススメ記事はこちら!
帰化しても消えない在日コリアン差別…韓国籍を選んだ女優・韓英恵 – Business Journal(6月23日)

ザ・ノンフィクション「ザ・ノンフィクション 公式サイト」(フジテレビ HP)より

ーー『カンブリア宮殿』『ガイアの夜明け』(共にテレビ東京)『情熱大陸』(TBS)などの経済ドキュメンタリー番組を日夜ウォッチし続けている映画監督・松江哲明氏が、ドキュメンタリー作家の視点で裏読みレビュー!

【今回の番組】
6月19日放送『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)
(テーマ:ハナエゆれる ある家族のゆくえ)

 ハナエと同じく、僕も揺れていた頃を思い出しながら見ていた。家族と韓国籍から日本籍に帰化をした幼い頃のこと、「柳君」と呼ばれていたのが「松江君」に変わった時のこと、映画学校の卒業制作として『あんにょんキムチ』というドキュメンタリーを制作し、韓国の親戚から「どこに行っても、住んでも韓国人なんだ」と言われた時の違和感。

 先日、『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)で放送された『ハナエゆれる』は、韓国人の父と日本人の母を持つ22歳の韓英恵を追ったドキュメンタリーだ。

 僕は彼女のことは『ピストルオペラ』『誰も知らない』『マイ・バック・ページ』といった映画で見ていた。繊細かつ大胆な、スクリーンに合うお芝居をする女優さんだな、と思っていた。もちろん名前から韓国の血を引くことは知っていたが、二重国籍で悩んでいるということは知らなかった。彼女の父は韓国と日本を行き来し、母とは友達のような関係で仲が良く、大学を休学しプラプラしている弟はトラブルメーカーとのことだが、僕には円満で幸福な家族と映った。しかし彼女は、あと半年の間に、韓国か日本かどちらかを決めなければいけない。その決断までを、ナレーションを担当する小泉今日子の視点を軸に、カメラが密着する。その優しい声が『あまちゃん』(NHK)のキャラクターを想起させて、日曜の昼なのに、平日の朝を思い出させてくれた。

 英恵は国籍の問題を家族で話し合う。母は「こっちで育っている以上は(韓国籍を)消滅させるしかないですね」と言い、父は「捨てることではないと思う、多分」と躊躇を隠さない。大学の同級生と酒を交わしながら相談もするが、悩みは深まるばかり。韓国に行って祖母と相談をするが、「本来なら父親の家系に入るべきだ」と強い言葉で言われる。その一方で「先の短い私が、これが正しい、あれは間違いと論じても何の意味もない。自分らしく人生を歩んでくれれば」と話し、英恵の気持ちも酌んでいる。

 ワールドカップの日韓戦を「テーハミング(大韓民国)!」と盛り上がる韓国サポーターに囲まれながら観戦するが、表情が晴れるはずもない。そこに重なる「日本にいても韓国にいても溶け込めない気がする」という英恵のインタビュー。その気持ち、僕にはよく分かる。

 僕の父は「帰化をすれば日本人になるのだから問題はない」と言ったが、そんなことはなかった。番組で英恵と家族が話すように、2002年のワールドカップと北朝鮮の拉致問題以後、在日コリアンに対する罵詈雑言は大きくなった。

 その前に盛り上がった韓流ブームの時は「文化は一気に国の距離を縮めてしまうんだな」と驚かされたが、その反動も大きかった。また、先日も韓国のタクシードライバーに「韓国語を勉強しなさい」とインチョン空港に向かう中で言われた。もう何度も経験していることなのでショックも受けない。在日コリアンとして生まれた限り、そこは問い続けられるのだ、と僕は覚悟を決めている。

 英恵は自分が住む町の役所へ言って「なぜ日本では二重国籍はダメなのか」と問う。しかし当然ながら「法律で二重国籍は認められませんよ」と返答される。納得ができないといった表情でその場を後にし、小泉今日子も「そんなことは分かってるんです、でも……」とフォローをする。

 ほかの国では認められていることなのに、なぜ日本ではダメなのか。そんなことは役所で聞いても意味がないのかもしれない。単なる悪あがきでしかないことも分かっている。それでも彼女は「日本人でもないし韓国人でもない」という自分のアイデンティティを知ってほしかったのだと思う。そして自身でも確認したかったのではないか。その気持ち、よく分かる。そして、どうにもならない、ということも。

 両親の予想に反し、彼女は韓国籍を選んだ。「これまでも(在日である)デメリットを糧にしてきたし、これからもそうしたい」と言う。父は「Welcome to my country」とあえて英語で喜びを表現し、母親は「賛成というよりうれしい」と応える。過去にいじめられた経験を持ち、「バレないように生きてきた」と語る英恵だったが、彼女の言葉は強かった。

 僕は以前、彼女が出演した『アジアの純真』という映画のことを思い出した。双子の姉を日本人に殺された在日コリアンの少女が少年と共に毒ガスを手にし、テロを行うという内容だった。キャッチコピーにもなった台詞「見て見ぬフリはもうヤメた」という言葉は、彼女の人生観に大きな影響を与えたそうだ。僕もこの映画を見ているが、正直違和感の残る内容だった。

 凶暴な日本人と暴力で返答する在日の少女という構造は、フィクションの設定が低すぎないか、と思った(しかし、2年前と今の状況はまた違うな、とも思っている)。

 しかし、声を出せない人の想いを代弁し、表現するのがインディペンデント映画のやるべきことだと思っているし、彼女の熱演は素晴らしかった。

 見て見ぬフリができないのが「在日」なんだと思う。彼女のように時期が迫れば国籍の選択を問われ、社会からも様々な視線を浴びせられる。自意識過剰とは思わない。やはりネットやテレビで北朝鮮のことが話題となり、最近では過激なデモを見ると(ちょうどこの番組が放送されていた頃に、新大久保でも逮捕者が出る事件にまで発展していた)、不快を超えた恐怖心さえ感じてしまう。

 僕は英恵に対応した役所のように、日本の社会が変わることはないと思う。ならば個人が覚悟を決めなければいけない。そんなマイノリティとして日本で生きる覚悟を、一つの家族を通して見せてくれた。僕にとっては清々しくてどこか懐かしい「ゆれる」だった。
(文=松江哲明/映画監督)

■おすすめ記事
西川史子、不倫疑惑で雲隠れ中の矢口について「認めてるとしか思えないし、もう遅い」
西川史子、破局発表蒼井優擁護のミッツに苦言「メールで別れ告げる蒼井は常識ないだけ」
“良質な”睡眠術…仕事で忙しい人のためのコツ、やってはイケナイこととは?
1カ月半で体重4キロ減…お金と時間をかけない、仕事で多忙な人のためのダイエット術
X JAPANの曲が町中に流れる?YOSHIKIの出身地、新しい町おこしの試み

最終更新:2013/06/24 14:00
こんな記事も読まれています

帰化しても消えない在日コリアン差別…韓国籍を選んだ女優・韓英恵のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

集団左遷!!

TBS/日曜21:00~

銀行員・福山雅治が支店の立て直しに奮闘!

あなたの番です

日本テレビ/日曜22:30~

田中圭&原田知世が交換殺人に巻き込まれる!?

ラジエーションハウス

フジテレビ/月曜21:00~

月9初主演の窪田正孝が天才放射線技師に!

パーフェクトワールド

フジテレビ/火曜21:00~

松坂桃李と山本美月がおくる“王道”ラブストーリー

わたし、定時で帰ります。

TBS/火曜22:00~

吉高由里子が「働き方新時代」のニューヒロインに!

白衣の戦士!

日本テレビ/水曜22:00~

中条あやみ&水川あさみがW主演!

ストロベリーナイト・サーガ

フジテレビ/木曜22:00~

二階堂ふみ&亀梨和也コンビで人気作をリメイク

執事 西園寺の名推理2

TBS/金曜20:00~

 “完璧すぎる執事”上川隆也が帰ってきた!

インハンド

TBS/金曜22:00~

山Pが義手&ドSの天才科学者に!

きのう何食べた?

テレビ東京/金曜0:12~

西島秀俊&内野聖陽のオトナBL・節約グルメドラマ

俺のスカート、どこ行った?

日本テレビ/土曜22:00~

古田新太扮する女装家高校教師が嵐を巻き起こす!?

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

お笑い界にはびこる”闇営業”の実態

カラテカ入江解雇で、芸人たちが戦々恐々!?
写真
人気連載

インスタ映えすぎる刑務所

 韓国の若者に大人気の刑務所があると聞き、益...…
写真
ドラマレビュー

『白衣の戦士』「救急車呼ぶ?」に疑問

 中条あやみと水川あさみがW主演を務めるナースコメディ『白衣の戦士!』(日本テレビ系...…
写真