日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 大久保佳代子が再々登場!

「ブレークの秘訣は仕事を選ばない“尻軽さ”」芸人・大久保佳代子の現在と未来と、男

378A3032.jpg撮影=尾藤能暢

 大久保さん”ことオアシズ・大久保佳代子が、42歳にしてブレークした。

 現在、レギュラー番組7本、2013年上半期番組出演本数197本。6月にはドラマで主演を務め、今夏から冠番組2本がスタート。「Yahoo!トピックス」にたびたび名前が上がり、週刊誌を開けば年下男性とのスキャンダル報道が目に飛び込む……気付けば私たちの日常は、大久保さんであふれている。

 この現状を、本人はどう感じているのだろうか? 話を聞いた。

――「日刊サイゾー」には、これまで何度かご登場いただいている大久保さんですが、前回、結婚相手を募集したことを覚えてますか?(記事参照

大久保佳代子(以下、大久保) 覚えてません。

――ちなみに、誰からも連絡はありませんでした。

大久保 マジですか? このサイト見てる人、いないんじゃないですか?

――「地位と収入が平均を優に超える、関東在住のイケメンセレブ男性」という大久保さんの条件が厳しかったんだと思います。

大久保 そんな条件出しましたっけ? それより、そういうことはわざわざ報告しなくてもいいんじゃないですか?(笑) もう忘れてることですし。

――すみません、覚えてるかなと思ったもので。さて、「2013上半期番組出演本数ランキング」(ニホンモニター調べ)女性タレント部門5位、おめでとうございます!

大久保 本当ですか、ふ~ん。

――半年間で197番組に出演されたそうですが。

大久保 へ~、私そんなに働いてるんだ。

――実際、忙しくなりました?

大久保 私の芸歴史上では、確かに忙しいですね。「あ、忙しいな」と思う時がたまにあるので。

――さらに、「2013年上半期ブレーク芸人ランキング」(オリコン調べ)では堂々1位を獲得。ブレークして変わったことはありますか?

大久保 忙しいと、ちっちゃいことにイライラしますね。打ち合わせで相手が丁寧すぎて、「で、何が言いたいの?」みたいな時に、口には出さないんですけど顔に出しちゃいます。「はぁ~……」って顔して、台本を勝手にどんどんめくったり。後であさちゃん(いとうあさこ)に、「またスタッフにキレちゃったんだよね……」って話すと、「いや、分かりますよ。しょうがないそれは」って言ってくれるんで、更生することがないです。

――(笑)。先日の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、番組が検証した「大久保佳代子、ブレーク3つの秘訣」を紹介していました。それによると「アラフォー女性」「毒舌コメント」「異常なほどの性欲」だそうです。

大久保 「異常なほどの性欲」があったほうが売れるのかな(笑)。それ聞いて、みんなが「分かる、分かる!」ってなってるのかが心配ですね。


123

「ブレークの秘訣は仕事を選ばない“尻軽さ”」芸人・大久保佳代子の現在と未来と、男のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

非正規雇用者を襲うアリ地獄

 真面目に働けば働くほど、生活は苦しくなり、...…
写真
インタビュー

元アイルネ・原田珠々華が語る未来

大久保さん”ことオアシズ・大久保佳代子が、42歳にしてブレークした。 現在、レギュラー番...
写真