日刊サイゾー トップ > インタビュー

インタビューの記事一覧 (834件)

「インタビュー」の最新ニュース。インタビューに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

映画『エンドロールのつづき』パン・ナリン監督&ディール・モーマーヤーP特別インタビュー!!
「インド=歌って踊る」は「日本=ヤクザ」と同じ! 映画のステレオタイプから脱するために
 かつて日本でも大ブームを起こした『ムトゥ踊るマハラジャ』(1995)からおよそ30年ーー2022年は『RRR』の大ヒットもあり、インド映画に一気に興味を持った映画ファンも多...
2022年のホラー映画を丸ごと振り返る!清水崇監督インタビュー<後編>
「Kōkiに寄り添って一緒に作りたい」清水崇監督が「この子だ」と感じた理由
  NetflixなどVODが盛り上がる中で、2022年もホラー映画が多く話題になった。2023年に最新作『忌怪島/きかいじま』の公開が控える清水崇監督に、昨今のホラー映画の...
映画『突撃!隣のUFO』公開記念インタビュー
AKB48卒業の服部有菜が気づいた「人を幸せにする」ということ
 映画『突撃!隣のUFO』が2月3日から公開される。主演のヨネスケが “しゃもじ”を片手に地球外生命体と対峙する、大スペクタクル(?)でハートウォーミング(?)な本作。この話...
ミスマガ・桜田茉央が二級建築士に合格「建築士の肩書きが欲しいんじゃない」
 2019年にミスマガジンで審査員特別賞を受賞し、2020年からはフリーで活動する桜田茉央。大学時代に建築を学び、2022年12月に見事、二級建築士試験に合格した。タレント業...
パン・ナリン監督インタビュー
ほぼ実話!『エンドロールのつづき』が描いた過去と現在、そしてインド映画のこれから
 第95回アカデミー賞において国際長編映画賞のインド代表に選ばれ、ショートリスト(予備候補)に残った映画『エンドロールのつづき』が、日本でも1月20日から公開されている。...
2022年のホラー映画を丸ごと振り返る!清水崇監督インタビュー<前編>
『ミッドサマー』のA24作品は質が高いは常識―清水崇推薦のホラー
 NetflixなどVODが盛り上がる中で近年、ホラー映画が多く話題にあがっている。2022年は映画館でもR-18指定の作品『女神の継承』や『哭悲(こくひ)/THE SADN...
MACKA-CHIN×矢内絵奈『muon』が奏でた宇田川ラブストーリー
 今年だけでもNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDの12年ぶりとなるオリジナルアルバム『SE7EN』のリリース、自らが主宰する“アナログでの販売”に特化し...
映画『餓鬼が笑う』公開記念対談 大江戸康×平波亘
骨董品の世界を舞台にした地獄めぐり 映画『餓鬼が笑う』クリエイターズ対談
 ガラクタ同然と思っていたものが数十万円や数百万円で売買されることもあれば、大金を払って手に入れたお宝が偽物であることもありえる。素人の目には、うさん臭くてヤバい人たちが潜む...
映画『真・事故物件パート2/全滅』公開記念インタビュー
海老野心&窪田彩乃、過酷グロ&バイオレンス撮影で育んだ女2人の“共闘関係”
 グログロのグロとバイオレンス描写でホラー・スプラッター愛好家を魅了した映画『真・事故物件/本当に怖い住民たち』――。大好評につき、グロさも鬼畜さもマシマシ、未成年入場禁止と...
『孤狼の血』柚月裕子、最新作インタビュー
『教誨』ふたりの幼児を殺めたとされた死刑囚が最期まで守りぬいた「約束」とは?
 映画化も大ヒットした『孤狼の血』(角川書店)の作者としても知られ、いま最も注目されるミステリー作家のひとり、柚月裕子さんの新作『教誨』(小学館)が登場。  主人公の吉沢...
KEN THE 390ロングインタビュー
KEN THE 390はヒップホップにもう一回期待する――ケンザが語る、Maison Bと日本のシーンのこれまでとこれから
 KEN THE 390。大学在学中から本格的にラッパーとして活動を始め、そのキャリアは20年近くに及ぶ。初期は会社員を続けながら活動をしていたエピソードや、2010年代後半...
『オオカミちゃんくん』も話題! ハッピーニューアイコン・新野尾七奈インタビュー「Z世代って意識したこと、ないんです」
 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』に出演し、その一途な姿勢と...
「クリティカル・クリティーク」特別編 つやちゃん×韻踏み夫
反レイシズム以外の政治的ラップにフェミニズムとの対峙… HIPHOP批評家バトル勃発!
ライター・批評家の韻踏み夫氏による書籍『日本語ラップ名盤100』(イーストプレス)が話題を呼んでいる。国内のヒップホップ作品について名盤100枚+関連盤200枚を掲載した充実のデ...
深田晃司監督インタビュー
深田晃司監督が映画界のハラスメント構造を解く 権威者のいる業界ほどセクハラの温床に
 2022年8月24日、厚生労働省にて興味深い会見が開かれた。評論家の荻上チキ氏らが調査協力した「表現の現場調査団」が、映画、演劇、美術、音楽、文芸、写真、デザイン、漫画、...
『覆面D』放送スタート記念ロングインタビュー
関口メンディー×武知海青×上野勇希(DDTプロレス)──アーティストとプロレスの化学反応
 本日10月15日22時からスタートするABEMAオリジナル連続ドラマ『覆面D』は、関口メンディー(GENERATIONS)の初主演かつ、武知海青(THE RAMPAGE)の...
映画『オカムロさん』公開記念、女優・桜田茉央✕プロデューサー・叶井俊太郎対談
サイゾーが(また)過激なホラー公開!映画『オカムロさん』に映倫「首切られすぎ」
『真・事故物件/本当に怖い住民たち』を手がけたサイゾーによる、ホラー映画プロジェクト第2弾作品『オカムロさん』が、10月14日より全国ロードショーされる。  短編作品で202...
『キングオブコント』になぜこだわるのか? おしみんまるの「これしかない悲しみ」
『キングオブコント2022』(TBS)決勝が近づいている。芸人にとって賞レースが人生を変えるターニングポイントであることは言うまでもない。それは、毎年生まれるただ1組の王者だけ...
爪切男『きょうも延長ナリ』刊行記念
爪切男VSベッド・イン 風俗とバブルに狂い咲く男と女、“人間賛歌”の延長戦!
 数多の風俗嬢とのプレイをはじめ、女性たちとの体と心の交歓を私小説で綴る作家・爪切男と、バブル期をリスペクトする激マブ地下アイドルユニットのベッド・イン。  爪切男の新刊...
五百旗頭幸男監督インタビュー
新作『裸のムラ』は日本社会の縮図 五百旗頭監督が地方にこだわる理由
 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・チューリップテレビの報道部が追及し、14人もの市議たちがドミノ式に次々と辞職、富山市議会は大混乱に陥った。笑うに笑えないこの事件の...
【キャプテン渡辺インタビュー】「遊ばないなんて人間として不真面目じゃないですか?」
ザコシショウの呼びかけでクズ芸人の“始祖” キャプテン渡辺が目を覚ます!
 空気階段の鈴木もぐら、岡野陽一、ザ・マミィの酒井貴士、相席スタート・山添寛……今クズ芸人が芸能界を賑わせている。その中でも『R-1ぐらんぷり』2011~12で2年連続ファイ...
映画『虎の流儀』インタビュー
原田龍二、アラフィフになっても精力高めに生きている「人生100年」時代のネオ死生観
 ジャンルレスな俳優・原田龍二──。今年9月30日には主演映画『虎の流儀』が2作連続公開するほか、“温泉俳優”として全裸スタイルで名湯を巡ったり、2020年からスタートしたY...
スーパー・ササダンゴ・マシン"流行"を考える〈ポップカルチャー生涯学習〉
『ハイロー』を観たプロレスラーはなぜ溜息をこぼすのか──監督・平沼紀久に聞くLDHエンタメの真髄
K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ…etc.「流行る」カルチャーには理由がある! DDTプロレスリングのレスラー兼タレント兼新潟県の金型工場「坂井精機」代表取締社長...
スーパー・ササダンゴ・マシン"流行"を考える〈ポップカルチャー生涯学習〉
『HiGH&LOW THE WORST X』監督・平沼紀久vsプロレスラー「負けたほうがオイシイんです」
 K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ…etc.「流行る」カルチャーには理由がある! DDTプロレスリングのレスラー兼タレント兼新潟県の金型工場「坂井精機」代表取締社...
BE:FIRSTが何なのか証明しよう『BE:1』発売記念特集 styインタビュー
BE:FIRST「Bye-Good-Bye」は当初「社長への感謝」を歌う予定だった――styが語る制作秘話
元はオーディションの課題曲だった「Be Free」、そしてBE:FIRST最大のヒット曲となった「Bye-Good-Bye」。これらの歌詞の制作に関わったのは、三代目J SO...
令和に甦った「ロマンポルノ」とは? 日活のプロデューサーが語る
松居大悟、白石晃士、金子修介監督が新感覚ポルノに挑む「ロマンポルノ・ナウ」
 「ロマンポルノ」といえば、映画会社の日活が1971年から始めた当時の映倫規定による成人映画の伝統あるレーベルだ。1988年までの18年間に約1100本もの作品が公開された。...
映画『超伝合体ゴッドヒコザ』公開記念インタビュー!
イジリー岡田、『ギルガメ』終了で”エロ”封印から役者としても開眼
――イジリーさんと言えば、「ベロを使った芸風」「アイドル番組の司会者」「モノマネ芸人」「役者」など色んな顔を持っています。そもそもお笑いに目覚めたきっかけは? イジリー岡田(...
世界イチハッピーなインタビュー連載♡#1
エルフ荒川、ブチ上げマインドの真髄!「ギャルに性別ない。あと吉本芸人みんなギャル」
新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多い令和ニッポン、な~んかドンヨリとした思いを抱えて生きている人も少なくないはず。そんな時代の私たちに必要なのは、テンション高く、誇...
ハリウッドザコシショウ『ドキュメンタル』のアレを語る
ハリウッドザコシショウ「あらびき団に出ているだけでは売れないと思っていた」
『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』(Amazonプライムビデオ)で3度の優勝を果たした絶対王者、ハリウッドザコシショウ。「何でもアリ」の...
「だから日々、いろんな戦(いくさ)があっても闘っていけるんです」
井手上漠、“ジェンダー問題の発信”をやめる、その日を見つめて
 2018年第31回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場し、“かわいすぎる男子高校生”として世に登場した井手上漠――2003年生まれの19歳。以後、Instagra...
映画『コンビニエンス・ストーリー』公開記念インタビュー
三木聡監督の新作は“違和感を楽しむファンタジー” あの『大怪獣』についても語る
 ゆる~いギャグの連打についつい気を許してしまうと、いつしか奇妙な異世界の沼にどっぷりハマってしまうことになる。上野樹里主演作『亀は意外と速く泳ぐ』(05年)、麻生久美子主演...
ページ上部へ戻る

インタビュー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

のん、地上波復帰の陰に…

 民放テレビ界から干され続けている女優・のん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真