日刊サイゾー トップ > インタビュー

インタビューの記事一覧 (694件)

「インタビュー」のニュース記事一覧。インタビューに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

「このままM-1決勝に行けなかったら、忘れられて終わりな気がする」今年に懸けるオズワルドの気迫

 TBSラジオのネタ番組「マイナビラフターナイト」チャンピオン大会が、10月17日に開催された。今年グランドチャンピオンの座に輝いたのはオズワルド。ツッコミの伊藤がネタ中にミ...

「070の意味わかるやろ?」関西ラップ“DIRTY KANSAI”の若頭Young Cocoが歌う黒い仕事とポジティブな愛

 2010年代からトレンドとなっているアトランタ発のラップ・ミュージックのスタイル=トラップ。近年、Jin DoggやYoung Yujiroらが率いる大阪のレーベル〈HI...

さらば青春の光、日曜深夜3時に憚る! ガチのセフレが出るラジオ『Taダ、Baカ、Saワギ』の閃光<インタビュー>

 ときにはガチの元セフレが出演し、ときにはエピソードトークの内容検証のためにADがパーソナリティの家までやってくる──日曜深夜3時(土曜27時)のTBSラジオでは、そんなヤバ...
『脳天パラダイス』公開記念インタビュー

白い粉、血痕、そして銃声でリアル通報…のぶっ飛び撮影 小川未祐が語る「私がキマる瞬間」とは?

 『闇のカーニバル』(1982年)や『ロビンソンの庭』(87年)など、独創的な作品で常に時代を先行してきた山本政志監督の新作映画『脳天パラダイス』が、11月20日から全国で公開...

押井守原案の映画『ビューティフルドリーマー』 主演の小川紗良が語る「メタ作品」の撮影舞台裏

 押井守監督らが参加する映画実験レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」の第1弾作品として、本日11月6日から本広克行監督の映画『ビューティフルドリーマー』がテアトル新...

異論!暴論! Kダブシャインが語るトランプ論Part 4「アメリカ大統領選挙2020」

 トランプ支持を表明するケーダブシャインは、バイデンをどう評価しているのか。また、常日頃からのトランプを擁護するツイートで、フォロワーたちからはどのようなリアクションがあ...

異論!暴論! Kダブシャインが語るトランプ論Part3「ヒップホップ的視点で考察するトランプ」

 いち人間としてトランプを支持するだけでなく、ヒップホップというフィルターを通しても共感すべき点が多いと話すKダブシャイン。昨今のブラック・ライヴズ・マターから、そしてラ...

異論!暴論! Kダブシャインが語るトランプ論Part 2 「忖度しない型破りな政策」

 パート1では、Kダブシャインがトランプを支持するまでの経緯を見たが、本稿ではさらに具体例を挙げてもらいながら、その中身を吟味してみたい。 Kダブ そもそも共和党の中には「主...
サイゾー創刊編集長が作詞提供

沖縄電子少女彩が語る「アイドルとミュージシャン」の狭間と非常階段ら大物バンドとのコラボ

 2000年8月7日生まれ、20歳という若さでありながら、自身の出身地である沖縄の音楽やノイズ、アンビエント、民族音楽、ポップスなどの要素が感じられる多彩かつユニークな楽...

異論!暴論! Kダブシャインが語るトランプ論Part 1「ドナルド・トランプを支持するまで」

 11月3日に控えた米大統領選において、現大統領であるドナルド・トランプ(共和党)と一騎打ちを展開するジョー・バイデン(民主党)。投票まで約2週間後に迫り、互いの支持率が拮抗...

三島由紀夫、柳美里……実在の人物を書いた「モデル小説」のトラブル史が映し出す社会と文学の変化

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に出馬した男性をモデルにした『宴のあと』裁判によって日本で初めてプライヴァシー権が認められた...

催眠術、オウム真理教、マインドフルネス……科学と交差した仏教と“あやしげなもの”

 「マインドフルネスをビジネスに活かす」「瞑想で健康になる」といった言葉が当然に流通するようになった。仏教由来のプラクティスが「科学的に効果が裏付けられた」として「能力開...
映画『みをつくし料理帖』公開記念インタビュー!

藤井隆が語る「青春の色合いを変えた」角川映画の真髄と役者

 70年代~80年代。日本のエンターテイメントを牽引し続けた角川映画。その中心にいた角川春樹が監督として「生涯最後の作品」と決めた『みをつくし料理帖』がいよいよ公開となる。主...
実力派コント師「空気階段」インタビュー再登場!

【再掲】下ネタ大好きでも不潔なネタは嫌い…キングオブコント最下位でもオファー殺到の『空気階段』による“コントの作り方”

 今年、多くのテレビ番組に出演し、『キングオブコント』でも決勝へと駒を進めた空気階段。5月に行われた単独ライブ「baby」は絶賛され、10月に再演が決まる異例の事態になった。...

【再掲】どうした、ニューヨーク!? “ネクストブレーク”枠から抜け出すために「なんでもやってみる」

 この数年、「偏見」ネタで人気を博している若手芸人・ニューヨーク。一昨年の『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系列)直後、“よしもと推されコンビ”といわれた彼らの本...
お笑いの賞レース常連の注目芸人にロングインタビュー

【再掲】漫才もこなす関西屈指のお笑いWarrior、千原ジュニアにもハマるコント師・ロングコートダディ

最近お笑いの賞レースで、ロングコートダディの名前を見る機会が増えた。「脱力系」「とらえどころのない」などと表現されるが、その笑いのスキルは「剛腕」としか言いようがない。こっそり芸...

瀧澤謙太、RIZIN初参戦で“衝撃的KO”宣言!「金太郎選手は僕とやるの、嫌だと思いますよ」

 9月27日(日)開催の格闘技イベント「RIZIN.24」に、高いKO率を誇る危険なファイターが初参戦する。その男の名は、瀧澤謙太(25/東京出身)。パンクラス・バンタム級の...
映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』公開記念インタビュー

『踊る大捜査線』亀山プロデューサーが映画復帰 「ジャズもドラマづくりも大事なのはグルーヴ」

 興収101,5億円を記録した映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』(98)、日本の実写映画最高興収となる173,5億円を叩き出した『踊る大捜査線 THE MOVIE2...
日刊サイゾー的書籍インタビュー

マインドフルネスやアニメ聖地巡礼は“宗教”か? 寺社も集客を狙うスピリチュアル市場のサバイバル

 現代社会においては宗教も市場競争にさらされ、人々が自分にふさわしい考えや実践をマーケットから選択する――。そこには信徒や宗教に関心ある人々だけがアクセスする狭義の「宗教マー...
久しぶりのバカ映画『メグ・ライオン』公開記念

500万円で映画『メグ・ライオン』主演権を買った一般女性 元手はアイドルへの“推し活”資金

「あなたをSFコメディ映画の主役に!」という日本橋三越本店の2019年新春福袋企画を映画化した特撮ラブコメディ『メグ・ライオン』が、9月4日に全国で公開される。  これを記念...

広域通信制高校に移る教師が増加! コロナ禍で授業オンライン化を迫られる学校教育のいびつな現場

 コロナ禍で学校の授業のオンライン化が待ったなしの状況となる中、そのやり方を丁寧に解説した『子どもが「学び合う」オンライン授業!』(学陽書房)という書籍が出版された。同書...

あのスティーブ・ジョブズが崇拝した! ヒッピー時代にアメリカへ渡った禅僧の驚愕人生と素顔

 スティーブ・ジョブズが師と慕い、一時は生活を共にした禅僧・乙川弘文(おとがわ・こうぶん)。アメリカ・ロサンゼルス在住のノンフィクション・ライター、柳田由紀子氏は彼の足跡...

【“防災のカリスマ”蝶野正洋・短期集中講座第3回】コロナとマスクと熱中症のトリプルピンチ! 救急車を呼ぶべきか迷ったら…迷わず「#7119」!?

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍、現在はアパレルブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」を経営しつつ、年末にはテレビで熱きビンタを放つなど活躍中の“黒...

【“防災のカリスマ”蝶野正洋・短期集中講座第2回】自然災害×コロナ感染リスク…避難所でも“密”を回避せよ! パニックにならないための知識と情報を伝授

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」を経営しながら、年末にはテレビで熱きビンタを放つなど活躍中の...

【“防災のカリスマ”蝶野正洋・短期集中講座第1回】withコロナ時代の防災新常識! 消防も警察も…もう国は守ってくれない!? 自分で自分の命を守る「自助」を鍛えろ!

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」を経営しながら、年末にはテレビで熱きビンタを放つなど活躍中の...

フランスの極右政治家に共感する日本の大学生が急増! 朝日新聞・玉川透氏に聞く強権的な指導者を好む若者増加のワケ

 アメリカの調査機関ピュー・リサーチ・センターによれば、世界の多くの国で軍事政権に対して肯定的な若者の割合が増えているという。これは、日本も例外ではない。  また、日本固有の...

官僚たちが天下っていった「合法ブローカー」の利権…スペシャリストが暴く“移民”問題のウソとホント

 2013年にアメリカ国務省から「人身売買と戦うヒーロー」として表彰された、外国人労働者問題のスペシャリスト・鳥井一平氏。国際常識からかけ離れた政策や待遇がまかり通るこの領域...

大人に「夢を持とう」と強要された若者が追い詰められる“ドリーム・ハラスメント”の罪

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない子どもが将来像を描けるとは限らない(実際、「夢が持てない」と悩む子は多い)。夢を描けたとし...
映画『zk/頭脳警察50 未来への鼓動』公開記念インタビュー

PANTAの先祖は甲賀忍者、父親はCIAだった!? ロック史に残る「頭脳警察」伝説が明るみに

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンドアルバムは過激な歌詞から放送禁止扱いに。1969年に結成されたロックバンド「頭脳警察」は、...
政治学者・中島岳志が分析する2020都知事選【後編】

都知事選・小池当選の裏で“勝った”のは結局自民党、解散総選挙は秋? 立民凋落で維新が野党第一党に!?

現職・小池百合子の圧勝に終わった都知事選。実は、この裏で今後の国政を占う重要な選挙が行われていた。それが「東京都議会議員補欠選挙」だ。大田区と北区や調布市・狛江市と日野市などで行...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

インタビュー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

『つけびの村』著者インタビュー

 2013年7月21日、山口県周南市の限界集落で起きた連続殺人放火事件。集落の住人だ...
写真