日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > おバカタレントから「驚くほど美しい妻」へ 里田まいに学ぶ、正しい自己プロデュース術
1月下旬の人気記事

おバカタレントから「驚くほど美しい妻」へ 里田まいに学ぶ、正しい自己プロデュース術

ranking130201.jpg

 『明日ママ』騒動が依然として世間をにぎわす中、今期は女性タレントの話題も人気を集めました。里田まいが米メディアに「驚くほど美しい妻」と持ち上げられれば、板野友美はEXILEファンに「整形女のクセに」とコケにされ、喜多嶋舞のヤリマン伝説がまたひとつ暴露されるなど、悲喜こもごも。それでは早速ランキングをチェックしていきましょう!

第1位
三浦春馬主演『僕のいた時間』大好評なのに“視聴率1ケタ転落”のワケ
タイミングが悪かった、に尽きる。

第2位
CM自粛で日テレ悲鳴……芦田愛菜主演『明日、ママがいない』は「松嶋菜々子のドタキャン」の産物だった!?
大本の原因はデーベルマンか!

第3位
ニューヨーク・ポストで「驚くほど美しい妻」報道も……里田まい“B級タレント”からの成り上がり人生
いまや独身女性の憧れ。

第4位
元AKB48・板野友美との同棲報道で、EXILE・TAKAHIROに大打撃!? 「彼に迷惑かけないで!」とファン激怒
整形してても、家庭的なんだって!

第5位
テレビ東京『路線バスの旅』が『めちゃイケ』超えで、追い詰められるフジテレビの苦悩
ついに、来ました。

次点
“父親候補”に名前が出なくてひと安心? 若き日の喜多嶋舞に袖にされた2人の大物俳優
ぜひ、messyに出てほしい。

次々点
成海璃子だけじゃない! 小雪、松たか子、加護亜依……女性芸能人に喫煙者が多いワケとは?
タバコくらい、いいじゃない。

最終更新:2014/02/05 21:00

おバカタレントから「驚くほど美しい妻」へ 里田まいに学ぶ、正しい自己プロデュース術のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

『解放区』は何が問題だった?

 令和元年を象徴する、火傷しそうなほどに熱いインディーズ映画『解放区』が現在公開中だ...
写真