日刊サイゾー トップ > スポーツ  > インタープロトがすごい

「車でオリンピックを」究極のドライバーズバトルレース『インタープロトシリーズ』の世界

kurosawa_takuya_0414.jpgレーシングドライバー黒澤琢弥(右)と、イメージガールの小泉みゆきちゃん

 同じ車で走ったら、いったい誰がいちばん速いんだ──?

 モータースポーツファンなら誰もが一度は考えたことがあるそんな疑問に、真正面から回答が提示されようとしている。

 昨年6月、「Driving Competition」をテーマに、レース界の“レジェンド”関谷正徳氏(現SUPER GT トムス監督)が立ち上げた新カテゴリー「インタープロトシリーズ」。日本初の量産型レーシングカーとなる「Kuruma」によるワンメイクレースは、日本のレース界にどんな変化をもたらしてくれるのか。昨年から同シリーズに参戦し、今年は自ら「Team Kurosawa」を立ち上げ、監督兼ドライバーとして開幕を迎えるレーシングドライバー・黒澤琢弥に話を聞いた。

──今年で2年目を迎える「インタープロト」ですが、まずは、どんな車によるどんなレースなのか、簡単に教えてください。

黒澤 自分の先輩である関谷正徳さんが、将来的には車でオリンピックをやりたいということで立ち上げたのが、「インタープロト」です。極力、車の差を出さずに、人間の争い、ドライバーのテクニックの部分でレースをしようと。どうしても、SUPER FORMURAやGTなんかは自動車メーカー主体なんですね。そうすると、GT-Rが速いとかSCが速いとか、車の会話になってしまう。「インタープロト」では、必要最低限の車のレベルさえ揃えて、あとは運転手のバトルを見ようということ。もちろんワンメイクとはいえエンジニアの技術の差は多少出てきますが、そこも車のレギュレーションをあまりセンシティブにしないで、均整を取っていく。ドライバーズレースにしていくということです。

──車はすべて同じ部品ということですか?

黒澤 1つ1つの部品はみんな共通で、ボルト1本までの細かいプラモデルのような状態で、レーシングチームに納品されてきます。それをメカニックが組んで、ドライバーがセットアップして、走って勝負するということですね。

──その1台の車で、プロとアマチュアがそれぞれのレースを走るのも「インタープロト」の特徴ですね。

黒澤 そうですね。「ジェントルマンドライバー」という制度で、アマチュアとプロのドライバーが交替で乗ることになります。1台の車をシェアして、プロは自分のレースもしつつ、ジェントルマンをレッスンして、コーチングしていくという。

──レーシングカーって、アマチュアでも乗れるものですか?

黒澤 もともとそういう設定になっているので、エンジンのパワー的には360馬力くらいで抑えてるんですね。それと、ジェントルマンの方でも壊さずに乗れるように、パドルシフトになってるんです。最近では市販車でもありますが、スタートするときだけクラッチを使って、あとはレバーでアップとダウンをする。そうすると、いわゆるヒール&トゥをしなくていいんです。コンピューターが勝手にブリッピングしてくれるんで。だいたいアマチュアの方が乗って壊すパターンは、無理矢理ギアを入れてギアボックスを壊しちゃうとか、早めにシフトダウンしてエンジンオーバーレブしちゃうとかが多いんですが、このパドルシフトは、いくら早くレバーに触っても、適度な回転、適度な速度じゃないとギアが落ちないんで、壊すことがないんです。


12
こんな記事も読まれています

「車でオリンピックを」究極のドライバーズバトルレース『インタープロトシリーズ』の世界のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

瓜田純士が見た、映画『孤狼の血』

同じ車で走ったら、いったい誰がいちばん速いんだ──? モータースポーツファンなら誰もが一...
写真