日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 華原朋美に「顔面崩壊」疑惑
週末芸能ニュース雑話

華原朋美「顔面崩壊」、竹田恒泰氏が元AKB48と結婚、小嶋陽菜炎上、島崎遥香がムリ発言……炎上続きの芸能界

kaharatomomi0418.JPG『DREAM-Self Cover Best-』(ユニバーサルJ)

 ベテランデスクTと新米記者Hが、今週の芸能ニュースを振り返ります。

デスクT いや~、「小悪魔ageha」「サムライマガジン」「Happie nuts」「I LOVE mama」「Samurai ELO」……と、有名雑誌を数々出版していたインフォレストが、一瞬でつぶれちゃったね。出版不況、怖え~! 明日は我が身だよ。

記者H インフォレストの元編集者によれば今月15日の夕方、突然、社員に解雇が通知され、自宅待機が命じられたとか。未だに、外部のライターやカメラマンには、各人に数十万~数百万円の未払いが残っているそうです。ちなみに「Samurai ELO」だけは、次号から三栄書房に移行するみたいですよ。

デスクT じゃあ、NMB・渡辺美優紀のセフレ騒動(記事)でおなじみの藤田富くんの特集も、引き続き「Samurai ELO」で見られるわけだね。いやっほーい!

記者H いつから藤田のファンになったんですか。

デスクT そんなことより、華原朋美への求愛報道で、散々世間を騒がせた明治天皇の玄孫で慶應義塾大学講師の竹田恒泰氏が、実は元AKB48のメンバーと交際してたんだって?

記者H 18日発売の「フライデー」(講談社)が、竹田氏と元AKB48でタレントの畑山亜梨紗の手つなぎ写真を掲載しています。記事によれば、竹田氏と華原の交際報道は、話題作りのための“ヤラセ”。竹田氏は、騒動の真っ最中も畑山と真剣交際を続けており、すでにプロポーズ済みだとか。

デスクT 結局、華原と竹田氏、どっちが利用されたわけ?

記者H お互い様なんじゃないですか? それに、事務所やレコード会社、華原のインタビューをたびたび掲載していた女性週刊誌なんかも、ヤラセと知りながら話題作りに加担していた可能性が高そうですね。

デスクT 朋ちゃんも竹田氏も、かわいい顔してやるなぁ~。

記者H 竹田氏は、かわいくないです。

デスクT 朋ちゃんの顔といえば、今月11日放送の『僕らの音楽』(フジテレビ系)に出演した朋ちゃんの顔が、かなりヤバかったなあ。

記者H あの時の華原には、僕も目を疑いましたよ(画像)。ネット上でも、「誰これ……」「華原の顔、おかしくね?」「表情がない」「これは、病んでるな」「整形、失敗したくさいな」など、視聴者の戸惑いの声が相次ぎました。ちなみに華原は、翌週の小室哲哉特集にも出演。ネット上では同様の騒ぎとなっていましたよ。

デスクT ほっぺのあたりに釈由美子感があったから、整形直後のダウンタイム(施術後、回復するまでの期間)かな? でも、目の下がかなりたるんでたし、過去には自殺未遂も起こしてる朋ちゃんだから、やっぱり精神的なことも心配しちゃうよ……。

記者H 今月19日には『王様のブランチ』(TBS系)、22日には『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演するみたいですから、お顔に注目ですね。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed