日刊サイゾー トップ > 芸能  > ハマ・オカモトの才能はいかに

話題先行のハマ・オカモト&土岐麻子の“熱愛報道” 気になる2人の「音楽的評価」とは

61JPyv5kqsL.jpg『オカモトズに夢中』(BMG JAPAN Inc.)

 ダウンタウン浜田雅功の長男で、ロックバンドOKAMOTO’Sのベーシスト、ハマ・オカモトが歌手の土岐麻子と交際していることが明らかになった。2人は同じ所属事務所で、ハマが23歳、土岐が38歳と15歳差。仕事を通じて親交を深め、1年前から本格的に交際を始めたという。


「浜ちゃんの息子ということだけがクローズアップされがちですが、OKAMOTO’Sはお茶の間レベルでの知名度はまだまだなものの、音楽ファンの間では人気を集めている若手バンド。ハマはベーシストとしても評価が高く、昨年には日本人ベーシストとしては初めて、米国の楽器メーカー、フェンダーと無料で楽器の提供を受ける契約を結んだほど。つまり、親の七光なんて必要ないぐらい、ミュージシャンとして将来有望な男。もっともミュージシャン活動の傍ら、音楽誌のコラムを執筆したり、ラジオのパーソナリティとしても活躍していて、その辺のコミュニケーション能力の高さは“父親譲り”と言えそうですけどね」(音楽ライター)

 一方の土岐は、歌手として活動する傍ら、数多くのCMソングやCMナレーションを担当する

「彼女は1997年にポスト渋谷系のバンド『Cymbals』のリードボーカルとしてデビュー、04年にバンド解散後はソロシンガーとして活動しています。自身の曲のタイアップとは違い、CMソングは歌手の名前が表に出ませんが、彼女が担当したCMソングにはコカ・コーラやP&G、野村證券など大企業のものが多く、彼女の名前は知らなくても、その歌声は聞いたことがあるはず。オリコンチャートの上位にランキングされるような人気や知名度を誇っているわけではありませんが、それでも透明感のある歌声は評価が高く、一定のファンを獲得しています」(同)

 今回の交際報道に関して、2人の所属事務所は「仲のいいミュージシャン仲間と聞いていますが、交際の報告は受けていません」としており、ハマ自身もTwitterで「事務所が出したコメントの通りなので!」と。一方の土岐は「いやいや。私はこれから婚活はじめるところです」とツイート。交際について肯定も否定もしない両者だけに、真相はやぶの中だが、どちらかというとマニア好みのミュージシャンである2人の交際がこれほどまでに注目を浴びてしまうのは、言うまでもなく浜田雅功の長男というハマの出自のせい。ハマにとっては、ハタ迷惑な有名税といったところか。

最終更新:2014/05/04 08:00
こんな記事も読まれています

話題先行のハマ・オカモト&土岐麻子の“熱愛報道” 気になる2人の「音楽的評価」とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

Twitterでチケット転売はアリ?ナシ?

ダウンタウン浜田雅功の長男で、ロックバンドOKAMOTO’Sのベーシスト、ハマ・オカモト...
写真