日刊サイゾー トップ > エンタメ  > ジャニファン情報網が怖すぎる
ジーパン刑事の「芸能界マル秘裏ネタトーク」

現場記者もタジタジ!? 夜の街で働くジャニーズファンの情報網が怖すぎる!

domoto0801.jpg『新堂本兄弟』公式サイトより

 “ジーパン刑事”の愛称でおなじみのジャーナリスト・片岡亮が、集めるだけ集めたのに忙しすぎて記事にできないマル秘裏ネタ情報を、日刊サイゾー芸能担当と大放言! ここだけの話、かなりヤバいです……。

■ジャニーズ人気番組が打ち切り

サイゾー担当 フジテレビの『僕らの音楽』と『新堂本兄弟』、ジャニーズ系番組がともに9月末で打ち切られるという話、口パク禁止令が原因だという報道もありました。

片岡 硬派な番組プロデューサーと出演者サイドの対立があったと聞いてます。この2番組って去年、口パクをやめようって方向性が出た番組で、アーティストの所属事務所やレコード会社が反発して、番組作りが相当ギクシャクしてたんですよ。

サイゾー担当 そこまでして口パク禁止を進めたのって、なぜですかね。

片岡 最近のフジテレビは視聴率の低迷から、かつての「楽しくなければテレビじゃない」路線の反動で、硬派なものをやろうというプロデューサーがいますね。スポーツでもボクシングの村田諒太と井上尚弥という本格派を売り出して、亀田兄弟を推したTBSに対抗していたり。

サイゾー担当 それでもジャニーズと対立するって、なかなかないですよね。一方で『27時間テレビ』なんて、SMAPのための番組みたいな感じで。

片岡 まあSMAPは、ジャニーズでも別枠ですからね(笑)。

■ジャニーズJr.恋人堕胎報道にウソ?

サイゾー担当 ジャニーズといえば、Jr.の森田美勇人が恋人を妊娠・堕胎・ポイ捨てしたって「週刊文春」(文藝春秋)の記事がありましたけど、片岡さん出演のニコニコ生放送『芸能番リターンズ!』で、事実と違うって話になってましたね。

片岡 番組を見てもらえれば詳しく分かるんですが、文春の記事は、恋人女性A子さんの親友B子さんがひとりで告発する形になっているところ、そのB子さん自身が番組内で「一切取材を受けていない」って断言していて。僕はB子さんをよく知っていますが、実業家でもあって、ウソをつくような人じゃないです。

サイゾー担当 ネットで公開された会話の録音テープも、B子さんが提出したものだとなっていますよ。

片岡 B子さんがLINEでA子さんとやりとりした証拠があるんですが、A子さん自ら「録音する」って書いてるんですよ。だから録音したとすれば、A子さん当人でしょう。

サイゾー担当 それなら、文春はなんで「A子の告発」にしなかったんでしょうね。

片岡 もしかするとA子さんから、そういうふうに記事を作ってくれと頼まれたのかもしれませんが、B子さんいわく、森田との話し合いは最後、互いに納得して決着していたというんですよ。

サイゾー担当 そうなると「ポイ捨て」というのは、食い違ってきますね。

12
ページ上部へ戻る
トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

マユリカ・阪本に『ラヴィット!』震撼

 今やバラエティに引っ張りだこの人気芸人・マユリカだが、そんなマユリカの頭脳である阪本が20日、出演していた『ラヴィット!』(TBS系)でスタジオ...…
写真