日刊サイゾー トップ > 芸能  > 芹那もうヌードしかない?

“崖っぷち”芹那が女性タレントからも「共演NG」連発で、もうフルヌードしかない!?

serina1008.jpg『SECRET SERINA 芹那 1st フォトスタイルブック』(宝島社)

 一時はバラエティ番組に引っ張りダコだった元SDN48の芹那が、いまや“崖っぷちタレント”となりつつある。

 あるテレビ関係者は「10月の番組改編で始まった深夜の新番組で、芹那さんをレギュラーで起用する案がボツになった」という。


「実は、すでに出演が決まっていた女性タレントから『芹那が出るなら、顔を合わせるのは避けたい』という申し出があった」(同)

 過去、やたらと男性タレントから口説かれたとモテ女を自称していたことで、名前を出されたタレントから反感を買い、“厄介タレント”のレッテルを貼られつつあった芹那だが、女性タレントからも共演NGを出されることが増えていたというから、こうした嫌われっぷりが仕事激減の原因となっているのだろうか?

 前出関係者によると「ディレクターなどスタッフの間でも、決してイメージがいいとは言えない」という。

「こっちが挨拶をしても、大物女優ばりに小さくうなずくだけで素通りしたりすることが多く、ヘアメイクに対してキツい文句を言っている場面も見たことがありました。前ほど売れなくなって態度を改めたみたいですが、そんなことで印象を戻せるほど甘くない。共演NGやスタッフ評の悪さなどがあると、出演候補に名前が挙がっても人選をやり直すことがあります」(同)

 芹那は9月下旬、写真誌に関ジャニ∞・大倉忠義との交際が報じられたが、過去の言動からかネット上でも「また話題作りで自らリークしたのでは」という声が飛ぶ始末で、このニュース自体も大きな広がりを見せてはいない。

 最近はセクシーグラビアにも再び出るようになっており、中には手ブラヌードショットを披露したものも。出版関係者の間では「賞味期限が切れて、いよいよフルヌードに応じるのも近いのでは」とささやかれているが、果たして――。
(文=ハイセーヤスダ)

最終更新:2014/10/09 12:00

“崖っぷち”芹那が女性タレントからも「共演NG」連発で、もうフルヌードしかない!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

伊集院光が麒麟・川島のファロースキルを絶賛

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

一時はバラエティ番組に引っ張りダコだった元SDN48の芹那が、いまや“崖っぷちタレント”...
写真