日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 「西島秀俊ブーム」いよいよ終焉

『MOZU』が『ドクターX』に歯が立たず、視聴率4%台まで低迷……“西島秀俊ブーム”いよいよ終焉

mozu1111.JPGTBS『MOZU Season2 ~幻の翼~』番組サイトより

 西島秀俊主演の連続ドラマ『MOZU Season2 ~幻の翼~』(TBS系、木曜21時~)が、6日放送の第4話で平均視聴率4.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。

 同作は、TBSとWOWOWの共同制作による『MOZU』シリーズのシーズン2。有料放送チャンネル・WOWOWで、7月期に放送されたものを、TBSで再放送している形だけに、全話平均11.0%だったシーズン1の視聴率を、大きく割っている。

「裏番組で、視聴率20%超えの『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)が独走しており、歯が立たない状況。視聴者の間では、『<ドクターX>の裏だから仕方がない』『WOWOWの再放送だから、当然』という見方が強いようだが、TBSは『夫のカノジョ』(昨年10月期)以来の低視聴率に、大慌てだといいます」(番組制作会社関係者)

 また、ここまで低迷した一因に、“西島秀俊ブームの終焉”も影響していると分析する。

「シーズン1が放送された今春、世間では爆発的な“西島秀俊ブーム”が起きており、ドラマへの関心度も高かった。しかし、西島がCMに引っ張りだことなり、世に定着すると同時に、ブームも下火に。TBSのオフィシャルグッズショップでは、西島の写真がプリントされたクリアファイルや、マグネットなどを販売しているが、前シーズンのグッズに比べ、客の反応は薄いようです」(同)

 「すでに映画化も決まっている」(同)という『MOZU』。来春の撮影へ向け、キャストも意気込んでいるというが、映画版は成功するだろうか?

最終更新:2014/11/11 23:00
こんな記事も読まれています

『MOZU』が『ドクターX』に歯が立たず、視聴率4%台まで低迷……“西島秀俊ブーム”いよいよ終焉のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(1)

西島秀俊主演の連続ドラマ『MOZU Season2 ~幻の翼~』(TBS系、木曜21時~...
写真