日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 鈴木奈々ジャニーズに暴言で炎上

Kis-My-Ft2・北山宏光「僕のファンは大丈夫」発言も空しく……鈴木奈々の“炎上ホイホイ”にジャニヲタ突入中

suzukinana1203.jpg

 タレントの鈴木奈々が2日放送の『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)で、Kis-My-Ft2・北山宏光に「すごいブサイク!」などと暴言を連発し、炎上騒動に発展している。


 この日のスタジオトークでは、“北山はイケメンか否か”という話題に。タレントのローラは、「よく見たら、全然カッコいいと思う~」と発言したが、鈴木は「私は全然タイプじゃないです。すごい嫌いな顔なんです」「大っ嫌いな顔!」と完全否定した。

 また、北山が鈴木に“壁ドン”をする流れになると、「やだやだやだ! 私、嫌いなの!」「私、すごい嫌いです!」と大騒ぎ。壁ドン後も、「近くで見たほうが、すごいブサイクでした」と一蹴した。

 この後、冷静になった鈴木は、「今日、たぶんすごいことが起こる」と炎上を懸念。すると北山は、「僕のファンは大丈夫だと思いますよ」とさわやかに否定した。

 ところが北山の発言も空しく、直後から鈴木のブログや、Twitterが炎上。「まじふざけんな」「あなたはイジメをしています」「本当ムカつく。なんなの?」「自分の顔、鏡で見てみろ」「調子こきすぎ。うちファンだからマジギレだわ」といった書き込みが相次いだ。

「鈴木が利用しているLINE BLOGは、アメブロなどと違ってコメント欄の検閲がないようで、誹謗中傷もダイレクトに掲載されてしまう。鈴木の関係者はこの日、批判コメントの削除に大わらわ。さらに怒りの収まらないファンが、『コメント消してんじゃねえ!』と荒ぶっていました」(芸能ライター)

 北山は「大丈夫」とファンを信じているようだが、キスマイファンによる騒ぎは、今回が初めてではない。

 以前、『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)に出演した菜々緒は、キスマイファンから「VTR中にコメントをかぶせるな!」とイチャモンをつけられ、わざわざ「番組側の指示でコメントしていた」と説明。しかし騒ぎは収まることはなく、「キスマイに手だすんじゃねーよ?」などとファンの逆ギレが続いた。

「きゃりーぱみゅぱみゅも、長らく『キスマイに手出してんの?』などという脈略のないツイートが連投され、悩んでいた。鈴木が、ジャニヲタの炎上体質を逆手に取るような盛り上げ方をしたのも、それだけジャニタレを否定することが、芸能界においてタブーだということでしょう」(同)

 何かと攻撃的なイメージの強いジャニーズファン。しかし、当のジャニタレにとって、自分のファンによる炎上は、ただの迷惑でしかないだろう。

最終更新:2014/12/04 12:13
こんな記事も読まれています

Kis-My-Ft2・北山宏光「僕のファンは大丈夫」発言も空しく……鈴木奈々の“炎上ホイホイ”にジャニヲタ突入中のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

話題の“伝説の不良”の素顔

タレントの鈴木奈々が2日放送の『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)で、Kis-M...
写真