日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > 夫逮捕の加護亜依が陽気なポーズ

夫逮捕騒動から5カ月、“ASKA擁護”で話題のアノ嫁のブログに加護亜依が登場「唇を尖らせ陽気なポーズを……」

kago0316.JPGNAOMI公式ブログより

 夫の加護陽彦が出資法違反(高金利)容疑で逮捕された騒動で、芸能活動を休止中の元モーニング娘。加護亜依が、元競輪選手の中野浩一の妻・NAOMIのブログに登場した。

 14日のブログによれば、中野夫妻は前夜、加護や、加護の2歳の娘らと夕食を共にしたといい、投稿写真では、唇を尖らせて陽気なポーズをとる加護の姿などが見てとれる。

「ASKAとも親しくしているNAOMIは、ASKAの薬物中毒疑惑が報じられた際、自身のブログで『(ASKAは)雲隠れもしていないし“一過性脳虚血症”の治療もちゃんとしている』などと全面擁護し、注目を浴びた人物。ほかにも、たびたびジャニーズのTOKIOや東山紀之とも交流があると綴っています。加護は、このNAOMIを母親のように慕っているとか」(芸能記者)

 加護といえば昨年、オーディションで集めたメンバーと共に、3人組ガールズユニット「Girls Beat!!」を結成。昨年9月に2ndシングル「まだ、やれる」(威風飄々)をリリースし、ライブを中心にPR活動を行っていた。しかし、夫の逮捕により活動を休止。以降、夫妻は別居状態とみられている。

「加護は昨年10月、ブログに『自分を見つめ直す機会を神様が与えてくれたと信じ、Girls Beat!!としてのユニット活動も含め、今後どうしていくかを考えております』と綴り、これを最後にブログやTwitterの更新がストップ。インスタグラムはアカウントごと消え、近況がうかがい知れない状態。また、『Girls Beat!!』のほかの2人のメンバーも同時に、ブログやTwitterの更新がストップ。現在も、加護の夫が関わっているといわれる芸能事務所『威風飄々』の所属となっており、半年近くも飼い殺し状態となっている。加護はともかく、身動きが取れないほかのメンバーが気の毒です」(同)

 夫の逮捕後、「引退も選択肢の1つとして含め考えております」と、芸能界引退をにおわせていた加護。今後、幼い娘を連れてどこへ向かっていくのだろうか?

最終更新:2015/03/16 16:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed