日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 上西氏「禊ぎヌード」依頼殺到か

“浪速のエリカ様”上西小百合氏、議員辞職なら「禊ぎヌード」依頼殺到か

uenishisayuris0407.jpgうえにし小百合 オフィシャルウェブサイト

 2015年度予算案採決に関わる衆院本会議を体調不良で“ズル休み”した疑惑が浮上している、維新の党所属で“浪速のエリカ様”こと、上西小百合衆院議員(31)。4日には、地域政党・大阪維新の会が、上西氏を除名処分にすると発表。さらに、維新の党も同日付の除名処分を発表。上西氏は「議員辞職はせず、無所属で国政に邁進する」と述べており、波紋を呼んでいる。

 会見などによると、上西氏は3月13日、ウイルス性胃腸炎との診断書を党に提出。しかし、その前夜には先輩議員らと遅い時間まで飲み会に出かけていたことが発覚。また、一部では「私的な旅行疑惑」まで飛び出している。この一件に橋下徹・大阪維新の会代表は「予算採決の前日に、診断書を取っておきながら、飲みに行ったことは許せない!」と批判している。

 そもそも、育ちのいいお嬢さまで、学生時代にはキャンギャルなどにも引っ張りだこだった上西氏。2012年12月、衆院選出馬の時も「政治経験がないのに、なぜ出馬するのか?」と大批判を浴びており「議員としてやっていくのは、かなり厳しいと思う」(永田町関係者)との声も。そこに目をつけたのが、出版業界だという。

「インパクトのある美人系議員に、禊ぎの意を込めてヌードグラビアをやってもらえないか、企画を考えているところがあるようです。最初は、週刊誌のグラビアで様子を見て、反響が大きければ一気に写真集にまで畳み掛ける算段。話題の女性をグラビアに持ち込むのは、出版業界の常とう手段でもありますからね。元来、目立ちたがり屋だった上西氏にとっても、悪くない仕事でしょうね」(出版プロデューサー)

 近年は、グラビア業界も「高年齢化」が進み、上西氏と同じ、30代のグラドルが活躍している。果たして、上西氏のヌードを拝める日が来るのだろうか。

最終更新:2015/04/07 17:00

“浪速のエリカ様”上西小百合氏、議員辞職なら「禊ぎヌード」依頼殺到かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

映画『許された子どもたち』レビュー

 緊急事態宣言明けの映画界を震撼させる問題作...…
写真
インタビュー

からし蓮根がたどり着いた熊本弁漫才

2015年度予算案採決に関わる衆院本会議を体調不良で“ズル休み”した疑惑が浮上している、...
写真