日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「世紀の一戦」で歌手が赤っ恥

メイ vs パッキャオ“高額チケット”購入も「招待された」と吹聴するビジュアル系歌手の赤っ恥!

mayweather_pac0507.jpg試合は凡戦でしたが……。

 世紀の一戦として大きな注目を集めた、プロボクシングのフロイド・メイウェザー・ジュニア(米国)とマニー・パッキャオ(フィリピン)の試合会場には、世界中のセレブたちが集結したが、その“入り方”で格が分かれた。

 5月2日のラスベガス、会場はMGMグランドのメインアリーナで約1万7,000人を収容したが、公式チケット価格は最低でも1,500ドル(約18万円)。リングサイドは1万ドル(約120万円)と設定されたものの、公式販売はされず、わずか500枚程度が割り当てられたのみだった。

 そのためプラチナペーパーと化し、転売屋の間では4,000万円の値を付けたところもあったという。日本からの観戦ツアーは、最低額のチケットを含んだ4泊5日のパックが128万円で販売されていた。

 結局、会場内は有名人かボクシング関係者ばかりとなったのだが、観戦に訪れたセレブはレオナルド・ディカプリオやウィル・スミスといった大物俳優などで、LAの芸能記者エイドリアン・ゲイル氏によると「彼らは大手ファッションブランドから“同社の服を着て行くこと”を条件に、高額チケットを無償で手に入れた」という。

「ボクシングの熱狂的ファンとして知られる人気俳優のマーク・ウォールバーグやラッパーのパフ・ダディは、この試合のためのプロモーション仕事を請け負って試合前のVTRにも登場したおかげで、会場内をVIP待遇で行き来できていましたが、こういったセレブは、ほんの一握り。ほかはボクシングプロモーターやテレビ局などの有力関係者を除けば、多くの有名人が転売された高額チケットを買っていたんです」(ゲイル氏)

 実際、会場にいたある外国人スポーツ選手は、取材を受けた際「チケットの購入額以外の質問にしてくれ」と言ったほど。

 日本のタレントでは、ボクシングファンの人気芸人、くりぃむしちゅー・上田晋也と千原ジュニアが生観戦。明石家さんまは、千原が100万円ほど支払って“後方の席”を買ったと暴露していたが、これは日本のボクシング関係者が好意で譲ったものと判明した。

「上田さんや千原さんはボクシング番組に出演したりで、日頃から関係者と付き合いがありますから手配してもらったんです。ただし招待券はほぼ存在しないので、手数料を含め、少し上乗せした額を関係者に渡したそうです」

 こう話すのは現地観戦したボクシング関係者で、同じルートでは有名な元水泳選手や元野球選手も観戦。ただし、ボクシング業界との付き合いが深くないため、こちらは「もう少し高めの金額を払い、譲ってもらった」という話だ。

「実は、彼らは当初、一般の観戦ツアーに申し込んでいたんですが、座席は最後尾だった。それで『もっと前の席があれば買います』といって、探していたそうですよ」(同)

 つまりは二重にチケットを購入。そんな顛末があまりカッコよくないからか、観戦したこと自体を公にはしていない。


12
こんな記事も読まれています

メイ vs パッキャオ“高額チケット”購入も「招待された」と吹聴するビジュアル系歌手の赤っ恥!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

『こじらせ男子』著者インタビュー【後編】

世紀の一戦として大きな注目を集めた、プロボクシングのフロイド・メイウェザー・ジュニア(米...
写真