日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > AKB記録記録はアホのおかげ?

AKB48シングル「僕たちは戦わない」記録更新に漫画家・小林よしのり氏「アホのおかげ」

akb0521.jpg撮影=岡崎隆生

 「AKB48 41stシングル選抜総選挙」の投票シリアルナンバーカードが封入されている、AKB48のニューシングル「僕たちは戦わない」(キングレコード)の初日売り上げが、シングルCD歴代最高となる147.2万枚を記録。なお、これまでの初日最高は、前回の総選挙の投票権が付いた「ラブラドール・レトリバー」で、146.2万枚だった。

 今年の総選挙は、過去最高となる34人ものメンバーが辞退を発表。その中には、昨年6万9,790票を獲得したSKE48・松井玲奈や、6万2,899票のAKB48・小嶋陽菜、3万9,120票の同・川栄李奈、3万4,002票の入山杏奈など、上位メンバーも多い。そのため、業界内でも「僕たちは戦わない」の売り上げ減少を危惧する声が上がっていた。

 しかし、フタを開けてみれば、歴代最高を記録。ネット上では、「散々、落ち目だって言われてるのに、どうなってるの?」「AKBって、ファンは増え続けてるの?」など、疑問の声が相次いでいる。

 そんな中、AKBファンで知られる漫画家の小林よしのり氏が21日、前日に発表された総選挙の速報を受けてブログを更新。小林氏は、総選挙の順位は“推しメン”のために巨額を投じる“太ヲタ”の人数で決まると分析。AKBファンには「一人で巨額のカネを注ぎ込んで推しメンに入れるアホがいるから、順位と、本当の人気と実力とは全然関係がない」といい、小林氏自身「速報見て、みおりん(NMB48・市川美織)・りぽぽ(同・小谷里歩)に票を集中させようかなどと考えてしまう」ことから、「わしも、確実にアホで、AKB商法に騙されているアホ」と自虐的に綴っている。

「総選挙前には、毎年“太ヲタ”の存在が話題に。ネット上には、同じAKBのCDが入った大量の段ボールの写真が競うように投稿され、それがファンの追加購入を促す起爆剤にもなっている。また、中国人の富裕層が巨額を投じているというウワサもあるが、実態は不明。ただ1つはっきりしているのは、一度も再生されなかった大量のCDが、今年も破棄されていくということです」(芸能記者)

 小林氏のいう「アホ」に支えられ、トップアイドルに君臨し続けるAKB48。今年は辞退者の多さから「盛り上がりに欠ける」といわれる総選挙だが、票の総数が減ることはなさそうだ。

最終更新:2015/05/21 19:30

AKB48シングル「僕たちは戦わない」記録更新に漫画家・小林よしのり氏「アホのおかげ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

阿部サダヲ主演の社会派コメディ

 阿部サダヲ主演のコメディ映画といえば、水田...…
写真
インタビュー

「行くぞ、てめぇら!で行けなかったんです」

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真