イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真

特集

嵐、2020年で活動休止!

SMAPに続き、嵐まで…ジャニーズ事務所はどうなる!?
写真

人気連載

怪演が話題!白石聖の神聖オーラ

 土曜夜11時40分からフジテレビ系の「オト...…
写真

ドラマレビュー

菅田将暉に生徒がガチ泣き

 2月10日放送の『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)の第6話。...…
写真


ウワサの女性AV監督、山本わかめが『AV OPEN 2015』に自信!「イケると思います」

yamamotowakame0701.jpg山本わかめ監督

 ソフトオンデマンド(SOD)新進気鋭の女性AV監督、山本わかめの最新作『SOD女性監督・山本わかめ式『射精コントロール』~勃起した男子は‘射精の快楽’を味わうためなら、女子の言いなりになってしまうのか?~』が、今年も開催されるアダルトビデオ日本一決定戦『AV OPEN 2015』のSODエントリー作品に選ばれた。SOD入社からまだ数年足らず。現在弱冠25歳の山本監督の作品が選出されるのは異例の快挙だ。イケメン男優たちをいたぶるフェミニスト全開な作品で業界の話題をさらう山本監督に、今回『AV OPEN』に向けての熱い意気込みを語ってもらった。

──女性のAV監督ってちょっと珍しい存在だと思うんですけど、またどうしてAV監督になろうと思ったのですか?

山本わかめ(以下山本) 大学時代に心理学を専攻していたんです。人間の行動学なんかを真面目に研究していたんですけど、そのなかで“女性のおっぱいは、なぜ大きくなるんだろう”とか、人間の性についてもずっと勉強していて、ちょうどSODが、厚生労働省がやっているような日本人のセックスの平均なんかをデータ化するような事業をやっているのを知って、SODに興味を持ったのがきっかけです。出身も大学も京都で、最初は京都でまったく関係ない普通の業界に就職したんですけど、その1年後に上京することになって、改めてSODに入社したんです。

──最初から制作部志望だったんですか?

山本 それまであんまりAVとか見たことがなかったので、最初から制作部に入ろうとは思っていなかったです。SODのデータ事業に興味があったんですけど、それがなくなってしまって、それで制作部に。その後ADから初めて、やっていくうちに監督を目指すようになりました。

──娘がAV監督を目指すことに対して、ご両親の反応はどうだったんですか?

山本 うちの親が、そもそもピンク映画出身の井筒和幸監督の大ファンだったので、そういう例え話をいっぱい出して、どんな監督も初めはアダルトから始めているとか適当なことを言って説得しましたね(笑)。

──AVをほとんど見たことがなかったということですが、制作部に入って、いきなりそういう現場を目にするとショックも大きかったのでは?

山本 初めてのAV現場は、サウナレディものでした。女の子がオーバーアクションするような激しいものを想像していたんですけど、でもその作品はちょっと特殊な作品で、音がほとんどないような特殊な環境だったんです。激しい現場なら引いていたかもしれませんけど、わりと抵抗はなかったです。例えば、痴漢ものであっても、レイプを扱ったものであれ、現場に行くと女優さんはメイクルームで笑っているし、内容はどんなに激しくても、現場は意外と和やかだったりするんです。男優さんの裸についても、男優さんだと思うと、けっこう普通に受け入れることができました。

──AD時代の一日のスケジュールはどんな感じだったんですか?

山本 朝9時半に会社に来て、10時まで朝掃除をしなくてはいけなくて。その後に少し事務仕事をして、次のロケの台本を確認したりして、お昼ぐらいから先輩や監督が来ると打ち合わせです。午後からは小道具とか、衣装の買い出し。ジャンルによってはリアリティが必要なんで、靴下まで細かく選んだりして、女の子のお部屋の作り込みの買い出しまでやると、これが結構時間がかかるんですよ。こだわる監督は一緒について来るんで、一日かけて一緒に探したりして、夜遅くに帰ってくる感じです。監督に買ったものを確認してもらって、それから小道具も作ったりする場合は、家に帰るのが深夜2時、3時になることもありました。1年目はそんな感じで、朝まで仕事していましたね。

123
こんな記事も読まれています

ウワサの女性AV監督、山本わかめが『AV OPEN 2015』に自信!「イケると思います」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

グッドワイフ

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

トレース~科捜研の男~

後妻業

フジテレビ/火曜21:00~

木村佳乃がコッテコテの関西弁で「悪女」に!

後妻業

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

初めて恋をした日に読む話

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

家売るオンナの逆襲

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京/水曜01:35~

遠藤憲一、俳優を引退して温泉宿の仲居に!?

さすらい温泉 遠藤憲一

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

刑事ゼロ

ハケン占い師アタル

テレビ朝日/木曜21:00~

杉咲花が「新・働き方改革」の救世主に

ハケン占い師アタル

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

フジテレビ/木曜22:00~

竹内結子が6年ぶりの地上波連ドラ主演!

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

メゾン・ド・ポリス

TBS/金曜22:00~

新米刑事・高畑充希が5人のおじさんに振り回される

メゾン・ド・ポリス

イノセンス 冤罪弁護士

日本テレビ/土曜22:00~

坂口健太郎が「冤罪弁護」に挑む!

イノセンス 冤罪弁護士