日刊サイゾー トップ > 芸能  > ニッチェ「おかクラには勝てない」

女芸人・ニッチェの焦り「ギャラの安いおかずクラブには勝てない……」

nich0821wbマセキ芸能社公式プロフィールより

「最近の彼女たちの焦り方は半端じゃないですね。まあ、それもわかる気がしますけどね。行く現場、行く現場で熱心に営業活動をしていますよ。本人たちもギャラの安さでは勝てないとわかってますから、なんとかそれ以外の部分で勝負していきたいと言ってるようです」(バラエティスタッフ)

 マセキ芸能社に所属するお笑いコンビ・ニッチェ。2005年に結成して、今年で10年目となるのだが、着実にテレビの露出を増やしてきている。

「今、そんな『ニッチェ』の前に立ちはだかっているのが、昨年の大みそかに放送された『ぐるナイ大晦日恒例!おもしろ荘 若手にチャンスと愛を…誰か売れて頂戴SP』(日本テレビ系)で優勝したことで注目を浴びた『おかずクラブ』です。ここ最近の彼女たちの活躍はまさに“シンデレラガール”といっても過言ではないほど露出していますね」(芸能事務所関係者)

 実際、その実力は誰よりもニッチェの2人が認めているという。

「ニッチェの2人はおかずクラブのことを『キャラが自分らより立つし、ウケもいい。何より勢いがある』と褒めていました。ただ、『やっぱり吉本だから、ギャラは向こうが安いのは当然だから、安い方を使うよね』と本音をこぼしていました。今の女芸人のコンビ、トリオの世界ではハリセンボンと森三中が抜けている状態で、あとは混とんとしています。まだニッチェの2人にもチャンスはあると思いますが、ここ最近の勢いは間違いなくおかずクラブでしょうね」(テレビ局関係者)

 第三の椅子をつかむのはどちらのコンビか――。

最終更新:2017/01/05 17:39
こんな記事も読まれています

女芸人・ニッチェの焦り「ギャラの安いおかずクラブには勝てない……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

漫画家・新井英樹が独自世界観を語る

 人気コミックの実写化はファンから深く愛されている作品ほど、そのハードルは高くなるが...…
写真