日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 小林麻耶の今…外国車&湘南の住居購入か

小林麻耶夫妻の気になる収入源は? 新潟のタワマンに続き、620万超新車&湘南に住居購入か

小林麻耶夫妻、新潟のタワマンに続き外国車&湘南の住居購入…気になる収入源は?の画像1
Getty Images

 女優の國光真耶(旧芸名・小林麻耶)の夫でタレントの國光吟氏が5月26日、インスタグラムを更新。620万円以上はすると思しき外国車を購入したことを報告した。

 車の画像と共に「TESLAの新しいモデル3のロングレンジで購入」(原文ママ、以下同)とつづった吟氏は、「新しいモデル3が僕と真耶ちゃんが湘南の生活を更に楽しむのに合っていいると思い新しいモデル3に行きました」とこのモデルに決めた理由を説明。

 さらに「更に湘南も楽しみたいと思います」とつづり、コメント欄には「わあ! かっこいい」「湘南の街にお似合いの車ですね」といったコメントが寄せられている。

 昨年、新潟に移住した同夫妻は、同7月に「新潟にマンションを買いました 記念すべき僕の40歳のお誕生日と真耶ちゃんの44回目の誕生日プレゼントにです」と新築タワーマンションの購入を報告。

 加えて、世界に新潟の魅力を発信する夫婦ユニット「Niigata5GOGO」(ニイガタファイブゴーゴー)の結成を発表していた。

吟氏「僕たちがお金持ち……」裕福と自覚

 また、今年に入ってからは首都圏と新潟の二拠点で活動することなどを検討しているようで、今年3月には吟氏がブログで「まだ賃貸でですが、真耶ちゃんといろんな湘南エリアに行った結果、まだ賃貸でいずれいいマンションが中古でもだし新築でもだし出たら買おうということで」と神奈川県・湘南エリアにも住居を構えていることを告白。

 このほかにも、今月26日に40万円以上すると思しき新型iPadProの購入を報告しており、このところ大きな買い物が続いているようだ。

 なお、昨年7月にはSNSで「僕たちがお金持ちだとわかった途端お金としてしか見ない連中にうんざりだよ」「僕たちがお金持ちだとわかったら媚び諂ってくるのもうんざり」とつづっていた吟氏。

 どうやら本人も裕福であることを自覚しているようだが、活動の実態が今一つ見えてこないことから、ネット上では「いつも高価な物をポンポン買ってるけど、収入源はなんだろう?」といった声も散見される。

「イジメ0」を目指すNPO法人に支援者か

 同夫妻といえば、2018年7月に結婚を発表し(その後、離婚および再婚)、22年4月に「イジメ0」を目指すNPO法人「NPO愛のプロジェクト」の設立を発表。

 今年4月には、真耶がインスタグラムで「愛のプロジェクトへ寄付をしてくださっている方々、有難う御座います。湘南で使い道が決まりました」と報告しており、どうやらこの活動には支援者がいるようだ。

 新潟の新築タワーマンション、外国車に続き、湘南に住居を購入しようとしている同夫妻。今後もリッチな私生活を公開し、ファンを喜ばせそうだ。

仲宗根由紀子(エンタメ系ライター)

芸能誌の編集を経て、現在は国内・国外ドラマレビューを中心に執筆するライター。人気俳優のインタビュー経験多数。

なかそねゆきこ

最終更新:2024/05/29 13:38
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed